スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺と忘れかけていたものづくり心

さて俺程のプロとかの場合、毎週のように週刊アスキーを買い、
ウンコしながらや風呂や寝る前や暇なときに偏読し速読し熟読し黙読し積読するのであるが、
まあ要するにうざったい前置きは正直発狂するほどうざったくて発狂しちまうので、
さっさか本文に入って行きたいと思ってはいるのですが、
まあ要するに毎週週刊アスキーを買っては読んでるんですよね
つまりぶっちゃけ最初の1行だけで済んだ説明を俺の場合5行に渡って説明とかしてるんですけど
まあそんないつものような死ぬほど内容が無いようっていうダジャレはさておき、
まあ要するに週刊アスキーを毎週のように買っては読んでるんですよね
ってまた最初の1行だけで済む筈の説明がこらまた何故か8行に渡って説明とかやりがちですけど、
要するに毎週チリバツでナイスな記事を発信している週アスですが、
今週の週アスにはいつにも増して死ぬほどチョベリグでチリバツでヒャッホウな記事が御座いまして
つまり今日はそれの紹介とさせていただきたいと思います

というのがコチラ

DSC01725.jpg

※さすがに雑誌を見開きでブログにアップはヤバイやろーって場合は連絡下さい
速攻で消しますんで

つまりこういう記事です
Let's ピアノっていう面白そうな電子工作パーツの製作レポみたいな感じですな
非常に面白そうですよね
http://www.elekit.co.jp/material/japanese_product_html/AW-860.php
値段は3150円と、本格的な面白さを体験出来るワリには結構手ごろです
っていうか前々から小さいピアノに憧れていた俺
これはもう速攻で飛びつくしか無かったのですな

勿論細部まで余すところなく読む俺
パソコンが好きだ!シリーズも僕が好んで読んでいる中身の一つなのですが、
これを読んで俺のモノづくり魂に火がついた
火っていうかそれはもうヤバイくらい燃え盛る炎がぼわわわわっボウッ!と
つまりどういうことか
深夜3時頃寝る前にこれを読んで、これはもう俺も速攻で欲しくなった俺
っていうか速攻で作りたくなった
どっかで忘れていたものづくり魂がまた再び呼び起こされてしまった感が漂い、
それはもう迷わず次の瞬間買い漁りに出ていたのでした

っていうのは冗談で夜中の3時です
どう考えてもネットで注文すれば良いのですが、この欲しい欲しいと訴えている炎を、
インターネットでワンクリック注文なんかしてしまっては、
届くのを待ってる間にまたゲームにハマってしまったらその精神もどっかに飛んでってしまいます
つまり忘れないうちに自分で買いに行くしかないのです
なんとビックリすることに上記のサイトには売っている専門店の検索も出来ます
福島にもあったらいいなーって軽い気持ちで検索してみたら、
なんとびっくりすることに郡山駅前の近くっていうか中町に売ってるショップが御座いました
というわけで売っているのを確認し、睡眠に入ったのでした

というわけで目覚めたので速攻で買いに行きます
得意のイオンタウンの広い駐車場に車を停め、常時トランクに積んでる折り畳み自転車で行動です
あくまでもイオンタウン内にあるダイソーであとで買い物をするので、
多分問題は無いはずでしょう
イオンタウンのショップを使わずこーゆーことしたらヤバイっぽいんで注意する必要がありますな
俺の場合あくまでもイオンタウンのダイソーのついでにチャリこいで遠くまで行っちゃうみたいな
何の問題もありゃしませんな。ついでですからな。ちょっと遠いけどついでですからな。


DSC01713.jpg

折りたたみチャリンコを組み立て


DSC01715.jpg

向かう先は閑散とした裏通りにひっそりとある「パーツセンターヤマト」
なんと超カッコイイことにサイトまであったりします。非常にクールでナイスガイです
http://www17.ocn.ne.jp/~p_yamato/

事前に向かう前に電話をしLet's ピアノの在庫状況を確認し、
在庫が御座いますと言われるとそうですかでは今すぐ買いに行きますと言い放つ俺
つまりどういうことかというと家で電話して速攻で向かったのですな
中に入ってみるとひと気もあまり無い裏通りというに相応しい場所にあるコアなパーツショップ
だがマジで凄い
我が過疎福島県ウンコーリヤマ市にもこんな面白いショップがあったのかと愕然です
郡山市も捨てたもんじゃありません
まず何があったかというと電子工作部品の充実さ
コンデンサに抵抗にアースにあとわけわかんないけど色んなのとか、
あと
http://www.elekit.co.jp/catalog/index.php
このサイトに載ってる面白そうな工作パーツとかマジ充実してました
自作へぇボタンキットみたいなのとかウソ発見器キットとか他面白そうなのが色々と
面白そうっていうか作ってみたくなるようなのとか多かったっスね
っていうか何がビックリしたっていうと今俺が最もチャレンジしたい自作真空管アンプキット
これの相談にまでのってくれるっていう店の優しさと充実っぷり
店内にもいくつか自作真空管アンプキットがあり、ipodで聞く真空管っていう本もありましたね
俺は久しぶりに眼を輝かせながらこれらに魅入ってしまいました
真空管キットの値段は残念な事に万単位ですので、どう考えても今の俺には手がでませんが
これで目標が出来ましたな
働く理由も出来たしそろそろ潮時かも知れませんな

つまりマジでホントにヤバイくらい面白い店ですな
何がヤバイかっていうとマジヤバイですな
こんな店が郡山にもあったのかー!って
マジビックリ
速攻で気に行ってしまいました

笑顔で対応してくれる店主も優しく、3150円と清算を済ませた俺はつい
「また来ます!」
と嬉々と言い放ってしまった程ですからな
つまりどういうことかというと速攻で気に入ってしまったって何度も書いてますな

何度でも通って色々なものを作ったりして常連になりたいですな
マジで
っていうか真空管アンプは絶対作りますな
今年の4月頃PCfanで自作真空管アンプのススメとかいう記事を読んで、
それ以来音響や音質に超最強にこだわる俺のいきつく先は真空管の優しい音
この環境を手に入れる必要があり、そこんトコはこのパーツセンターヤマトさんは分かってますな
マジで面白い店ですよ
こういう隠れた名店っていうんですかね
俺が知らないだけで地元にもあるもんですねー
知らなかったっス
こういう店は裏通りにあったりしてちょっち大変なんじゃないかと思いますが、
常連さんに支えられたりしてずっと残っていって欲しいと思いますな


DSC01717.jpg

っていうわけで買ってきたものがこれら
電池はサービスで貰うことができました
こういう細かな心配りが良い感じの店ですな


DSC01721.jpg

あと約束どおりイオンタウンのダイソーでハンダと半田吸引機を購入
俺ってば去年か一昨年あたりにハンダごてとハンダとハンダ吸引機買ってたはずなんですけどね
それで貰った壊れたポータブルCDプレイヤーを修理したりして使ってたりするんですけど
まあつまりハンダの心得はある程度あるんでチリバツです
っていうかぶっちゃけ俺ってばハンダとかこーいう電子工作とか大好きなんですよね
高校の頃も授業でなんかでっかいLEDの時計とか作ったりしましたよね
なんでハンダとかある程度は使えるんで大丈夫っスよ多分
抵抗とか色々とかもある程度覚えてると思うんで多分大丈夫でしょう
っていうかやってるうちに忘れてたことも思い出すんじゃないでしょうか
っていうかサイトに詳しい作り方が写真つきで解説してあるので行き詰ったら参照ですな
これで初心者の方もマジ安心じゃないスかね

ハンダごては見つかったのですが吸引機は見つからなかったんで再度購入
こういうもんって買って作ったあとで見つかったりとかしがちだから困りますよね
人生そんなもんです

っていうわけで買ってきたばっかで記事書いてあれなんで、
今日明日と掛けてゆっくりと電子工作を楽しみたいなーって思った

勿論出来上がったら音色とかyoutubeにアップしたりする予定なんでお楽しみに
電子工作マジ面白いっスよ
こーいうピアノを作るのとかマジ面白そうっスよね
っていうわけで楽しみながら作っていきたいなーって思った

コメント

キーボードをはじめようと思ったとたんピアノっすか
二番煎じって思われそうだから自分だけで楽しみますかしら

kさん最近色々な物にチャレンジしまくりっスね
mixiによるとメイド服にもチャレンジしたいとか
色々ぶっ飛んでますなあ
ご用心ご用心

なんか楽しそうですね~
続きにwktk♪

ってもう続きを書いてあるし恐らく続きを読んだあとにこのコメントを残してくださっているジョルノさんに軽く萌え

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。