スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音質追求にありがちなこと

CRTに1000円で買ったスピーカーで十分満足してる

そろそろ液晶買おっかなーって思ったからスピーカーを内臓してる液晶を買っちゃう

しばらくはそれで満足するけどそのうち迫力とか欲しくなっちゃう

パソコン工房のチラシに5.1chスピーカーで2500円の特売情報が入ったので買っちゃう

買ったはいいけどなんかプラグが3個必要でオンボにゃ刺さらない

適当な5.1chスピーカーがチリバツで刺せるサウンドカードとか買っちゃう

しばらく満足してたけど2chで2000円の5.1ch(爆笑)とか馬鹿にされる

メーカー名と型番でググったら評判が最悪な事を知る

めんどくせぇので評判が最強のアクティブスピーカーのGX-77Mとか買っちゃう

適当に調べもせず買ったサウンドカードがウンコだということを知っちゃう

調査に調査を重ね当時最強のサウンドカードのSE-90 PCIとか買っちゃう

買ったスピーカーは2chスピーカーなのでウーファーが弱い事を知る

むしゃくしゃした俺は最強の組み合わせのサブウーファーことSW-10Aを買う

アクティブスピーカーで最強の組み合わせを構築したのでやることが無くなる

10円玉インシュレータとか5円玉の上にパチンコ玉インシュレータとか
4組2000円で買えるやつとかとりあえず可能な限りインシュレータをとりあえず試す

インシュレータで変わる音質にとりあえず感動したがそのうち物足りなくなる

付属のスピーカーからちょっと高いモンスターケーブルに変えちゃう

そのうちスピーカーケーブルを自作するようになりますます気持ち悪くなる

なんかもうやることがなくなる

なんかとりあえず良い感じのヘッドホンとかを試してみる←今ココ

ヘッドホンってスピーカーと比べ場所とらねーし安いし
同価格帯だったらヘッドホンの圧勝だしヘッドホンすげえって思う

そのうち7万くらいするヘッドホンアンプとか買っちゃう

アンプがUSBサウンドプロフェッサーとしても役に立つのでSE-90 PCIの存在意義が無くなる

アクティブスピーカーの限界を悟り
アンプも買っちゃったのでそのうちパッシブスピーカーへと華麗に昇華する

どんだけ最強の環境を構築しても結局圧縮音源のアニソンしか聞かない事に気づく

そのうち液晶内臓スピーカーで良いじゃん場所とんねーしと思うようになる

そのうちなんかもうめんどくせぇからipod付属のイヤホンで良いやと思うようになる

そして時代は骨伝導だと悟る

身体の中にスピーカーを埋め込むのが最強だと悟る

実行

人格破綻へ

客観的に書いて見ましたが非常にキモイです
皆様も液晶内臓スピーカーで満足していられるうちはそれで十分幸せなので、
大したこだわりは持たない方がいいと思います

広がりのある音質だとか、ビシっと決まってる音質だとか、
温かみのある音質だとか、優しくしっとりしてる音質だとか、
聴いていて心地の良い音質だとか、色づけのある音質だとか、
自分で言っていてアレですが、個々のこだわりの音質とか正直言って意味が分かりません
ちなみに俺が重視している点は、
広がりがあり温かみのある音質を日々追求し続けて使ってんスけど
正直書いていてなんかもう自分でも意味が分からなくなってきました

前どっかで読みましたが、一度音質の追求にハマり出してしまうと、
自分の一生を賭けて音質を少しでも向上させるべく、
悩みに悩み続けるみたいです
僕はそんな人生でも悪くは無いと思ったし、
アニソンをちょっとでも良い環境で聞きたいので、
是非とも7万とかしちゃうDr.DAC2を今最も欲しいとか思っちゃってるのですが、
普通の人から見たらどう考えてもキモイです
オーディオヲタというのは総じてキモイ人種ですが、
画面前の液晶内臓スピーカーで満足しちゃってる危篤な方々も、
とりあえず良い感じのヘッドホンとか買ってみちゃったりして、
まずは1万円から第一歩を踏み出してみては如何でしょうかって感じ

1万円以下の価格帯で俺のオススメはソニーのMDR-XD400です
外で使いたいのならMDR-EX90SLも良い感じの音質を奏でてくれます
SONY(爆笑)と思われる方もいらっしゃると思いますが、
ヘッドホン部門に関してはソニーは優秀なので非常に楽しませてくれると思いますよ
ってゆーか1万円クラスのはそれ以外使ったことが無いんで下手な事言えないんすけどね

ipod純正イヤホンを使ってる方はダイソーで買える500円イヤホンとかもどうでしょうか
去年の12月に買って20時間程エージングしたのですが当時自分でもビックリしました
評判の通り3000円クラスの音は奏でてくれると思います
500円で買ったのに3000円の音が出ると、
脅威の6倍のコストパフォーマンスを誇りますし
エージング次第で顕著に音が変わりまくるので非常に面白いイヤホンですよ
それ以来ほぼ全く使ってませんけどオススメっス

音質追求に一瞬でもハマり出してしまうと泥沼でズブ濡れで一生抜け出せませんので、
俺みたいに一般の人から見れば馬鹿みたいに音響に金を使えとは言いませんが、
身近に出来る範囲、例えばダイソー500円イヤホンとか試してみるとか
そういうのは手ごろですし非常に楽しいんでどうでしょうか?
ダイソー500円イヤホン良いっスよ
馬鹿に出来ません
つーわけで上で1万円からチャレンジしろと書きましたが、
結論としては500円から試してみるような感じで良いような気がします
500円イヤホン良いっスよー
そりゃどう聴いてもMDR-EX90SLには敵わないので俺が使う理由はありませんが
安いしipod純正と比べたら非常に良い感じですし
2~3000円クラスのイヤホンを2個持ってるんスけどそれらよりは凌駕します
オススメっス

コメント

これはアレですね。
そろそろ発電所の近隣に引っ越して
発電所から専用線を引くしかないですね。

僕が住んでいる過疎福島県では、
ピュアオーディオ板でも音質がA+と大絶賛されている東北電力が電気を供給してくれ、
それだけでも他の地域との差は半端じゃねぇモノがあり、
特に東京電力の音質Cなんかとは比べ物に成らないくらいの差があると発狂するほど信じきっており、
是非とも東北電力が誇る火力発電所のある福島県は浜通りの方に移り、
電源ケーブルも1m100万円とかするヤベぇくらい艶が乗り常時発狂の連続で、
たけぇ金使って専用線で電源をひいていきたいと日々漠然と考えてすら居ないのですが、
多分俺の限界を超える程の金が必要だと思われますっていうか、
正直言ってヘッドホンアンプを買うだけでも限界を通り越しそうなのに、
専用線で電気を引いて微妙な移り変わりを楽しむなんて出来ません
何故なら俺が欲しいヘッドホンアンプは7万とかするからです
7万有ればコア2のPCが組めます
スペックこそ今のメインマシンには余裕で劣ると思いますが、
画像収集専用マシンとか常時mp3流しっぱ専用マシンとかにするなら余裕過ぎるほどのスペックだと思います
液晶も1枚余ってますし、7万有れば小型キューブでPC組めるんで是非ともそうしたいと考えてる俺なんですが
ヘッドホンアンプ高すぎですよねえ・・・

やっぱソースも大事やなと。
被るところはバッサリ切ってくれてるやつが聞きやすいよね。
日本のバンドサウンドなんか各パート全部生で聞かせたがるイメージ。
そう言う意味じゃアニソンは打ち込みが多いから何度も聞きやすいかな。
ああ女神さまっOPのケルト調のやつなんかが好み。
ちゅーわけでアニソン聞いてたらオーディオ環境揃えたくなるのは道理だね?

ニュー速に定期のピュアオーディオスレが立つと、
貧乏ヒキコモリカスニートニュー速民は、
ipod付属のイヤホンで満足出来る糞耳しか持っていないから、
「そんな高い金出して音響環境揃えるくらいならオーケストラやコンサートやライブいけよwwww臨場感や音が遥かに違うぞwwww」
とか負け犬の遠吠えの如く良く言ったりしがちですが、
なるほど確かにコンサートやライブも非常に大事です
ですがなんと絶望的なことに僕が住んでいる過疎福島県ウンコーリヤマには何故かKOTOKOなど超絶有名アニソンアーティストが全国横断ライブとかやっても福島は素通りです
何故でしょう
仙台まで行けばいいのですが仙台まで行って帰ってくる往復交通費とライブの代金だけでGX-77Mクラスのスピーカーが買えたりします
ならどう考えてもGX-77Mでライブに使った曲を320kbpsのmp3で聞いたほうが得なんじゃないかとすら思ったりしました
ですがライブやコンサートの総てが一体化する臨場感や楽しさはナニモノにも変えがたい何かがあったりします
というわけで是非とも積極的にコンサートなど行きたいと思ったのですが
郡山に来てくれる有名人といえば松山千春くらいしか居ません
困ったものです
僕も松山千春を見に行けばいいのでしょうか?

ちゅーわけでアニソン聞きたければ音響揃えるのは道理です
アニソンならipodのイヤホンで十分だよ正直とか一時期思ったりしましたがやっぱ金使ってナンボです
金使うだけ使って金使ったんだからいいモンに決まってる!とかやっちゃって一人悦に浸っちまいましょう
一生を音質の向上に捧げましょう
オススメです

身体にスピーカー埋め込んで人格破綻とかwww
最後の急展開、いいっスねwww

でもって
ダイソーのイヤホンってそんなに変わるんですか…
不思議ですね~…
エージングでそんなに効果が上がるのか…
面白いな~
なんでそんな事になるのか、めっさ気になりますねw
使ってる材料が違うのかな…?
う~ん…
面白いな~…

俺の場合途中もしくは最初もしくは最後の方もしくは中間もしくは最初もしくは最後(以下512万文字省略)でよくこういう超絶アルティメットな展開を用意しいきなりつなげそれとなく文を完成させるというスキルを前は多用していたような気がしました
ですが最近はあんまり使って無いなあって思いました

ところでダイソーの525円イヤホンは神イヤホンです
何万回も書いてますがコストパフォーマンスが半端じゃないそうです
俺の場合2万ちょいのHD595がありますしMDR-EX90SLもありますし
ダイソーイヤホンを使う理由が無いのですが、
ipod付属のイヤホンしか使った事がなーい!とかいう人とかだったら手を出してみても良いかも知れませんヨ

 オーディオって、コストパフォーマンスの考え方が成り立たないかもしれないですね。
 評判を信じて気前よく10万くらいポン出した方がいいものもあるし、自分の耳を信じて3千円のスピーカーの方が(数万円のスピーカーよりも)良かったりもします。
 あれこれ合計100万円くらい使い込むと(100万円単発ではダメですけど)、自分の耳の限界が分かるので、諦めもつきます。結論:何やっても音は変わる。良いものもあれば、悪いものもある。電気屋さんと自分の家で聞くのは大違いなのは当たり前。評判も信頼できるものもあれば、どちらかというと分かってない人の方が多い(爆)。お金出しても、こだわっても、良くなるとは限らない。微妙に音に関してのセンスが良くなるための授業料かと。

 他人の評判や、測定上の性能が無いと満足できなかったり(さらにある程度、お金もある方だったりすると)、さらにどんどん行ってしまわれるかもしれません。自分で何か楽器を下手でも良いからやっていると、音の基準ができて、良いかと思います。置き方や、吸音材の入れ方とかでも結構調整できますが、結局は、スピーカーユニット(イヤホンならドライバ)自体の音が好きかどうか、かなと(それ以前の機材も音源も、いかにそれを震わせるか?)。気に入った機材が見つかったら、千載一遇のチャンスだったと思って、しっかり使いこなしてやりましょう。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。