スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故なのはさんは10歳も歳を食ってしまったのか

先月figmaセイバー甲冑verを買ったと狂喜乱舞でこのブログに報告したばかりであるが、
http://somecro.blog87.fc2.com/blog-entry-259.html
なんかあれからもう1ヶ月
あの日のことは本当に昨日のように思い出されるのであるが、
月日が過ぎるのは本当に早いものだ
うかうかしているうちに、なんか次のfigmaの高町なのはさんバリアジャケットverが届いてしまった



DSC05564.jpg


というわけで今日は某B的figmaシリーズの第二弾
高町なのはバリアジャケットverのレビューでも提供しようと思う

尚公式サイトはこちらである
http://www.figma.jp/products/2008/fig0805-02.html



DSC05565.jpg


相変わらずでけぇ箱である



DSC05566.jpg


前回のフロイライン春香の際も書いたが
やっぱfigmaの手がこんな感じに1ヶ所にまとめられる作りは非常に素晴らしいと思った



DSC05567.jpg


なんかこんな感じに丁寧な解説書付きだ



DSC05568.jpg


こう言っちゃアレだがデフォの無表情はフロイライン春香並にシュールでかなり笑えてくる



DSC05571.jpg


何気にスカートは取り外しが可能となっている
特に固定されているわけではないが外しやすく
それでいて取れにくい
これにより寝っ転がるだの何だのと言った様々なポージングが可能であると言えよう



DSC05575.jpg


というわけで顔を力が入っている方に換装し
折角の可動式フィギュアなのでいろんなポーズをつけて遊んでみる



RIMG0802.jpg


なのはさんはデフォで飛べるので適当に作ったポーズでも結構絵に成るのが不思議だ



RIMG0803.jpg


カッコイイ!



RIMG0789.jpg


特にこれといった意味も無くfigmaセイバーと戦わせる事も出来る



RIMG0790.jpg


春香ちゃんが「私の為に争うのはやめて!見てられないわ!」とか勝手な事言ってるに違いない



RIMG0821.jpg


公式や箱の裏にあったポーズだってこの通り
弄るのや元に戻すのが面倒くせぇのであんまポーズを試してないが
個人的にコレが一番だなーって思った



DSC05594.jpg


figmaセイバーと比べ手のバリエーションが増えた感じだ
反面表情や髪型は減ったがコレはコレでオッケーである



DSC05574.jpg


あと個人的にかなり残念なのが前髪のこれが気になるということ
これというのはどういう事かというと、セイバーではそんな事無かったのだが、
figmaなのはさんは前髪が極めて外れやすい
ポーズを作る為に適当に動かしているだけで気がついたらどっか行ってるっつー感じだ
僕の場合figmaセイバーのカリバーンをどっかに無くしてしまったので、



RIMG0824.jpg


とりあえず机上でこんな風に飾ってるわけであるが
そのうちなのはさんが気がついたらハゲてしまうのでは無いかと心配で成らない



2体目のfigmaを手に入れたワケであるが、
セイバーの際も書いたがfigmaは極めて完成度が高い
フロイライン春香はポーズを決める際かなり悩んだし、
今でもコレだ!というポーズが見つからず日々四苦八苦で、
この通り今も何がしたいのかわけわかんねぇポーズで飾っているわけだが、
figmaセイバーやfigmaなのはさんはこれこの通り格好良く、
ポーズも作っていて非常に楽しい
戦闘服とアイドルという違いも勿論あると思うが、
個人的にやっぱポーズを作ってて楽しいのはfigmaだなーって思った

全長15cm程度のfigma
思うにfigmaやねんどろいどのお陰で
美少女フィギュアに対する敷居がどんどん低くなっているような気がする
敷居が低くなる事で美少女フィギュアの市民権がもっと認められても良いと思うのだ
例えば1/6や1/7PVCなんかデカくて恥ずかしくて買えやしないという方が多いと思われるが、
figmaやねんどろいどで少しずつ触れていき、
その調子でどんどん自分や周りに毒を与え、
その流れでデカめで素敵なPVCを買うようになったりすると最高であり至高であり最強である

動かしていて面白いfigma
見ていて楽しいねんどろいど
どちらかというとfigmaであるが、figmaを買うなら今である
特にセイバーが色々な意味でオススメだと思った!
figmaはまだまだ出たばかりの新シリーズである
まだ公式発表こそされてないが7月にはフェイトちゃんfigmaも出るらしいし、
こちらも勿論要チェケラであるしチリバツで買うなーって思った
この流れで超勇者ハルヒも欲しいなーって思った
どーせ買うんだろ俺って思った!

コメント

発売時期は未定ですが、初音ミクFigmaも出るらしいですね。すごく欲しいです。

にしてもなのはさんの表情はとてもシュールですねぇ…

>美少女フィギュアに対する敷居がどんどん低くなっているような気がする
完全同意です 入り口は広いんだから入るのは容易いですしね!
但し 入ったなら変なプライドとか誇示するのはやめてくださいとケケケケ

どうでもいいんですが丁度発売日に大きな模型屋に行ったんですが
リュック背負ってエスカレータ爆走してきた男が
店頭に詰んであったなのはさんを30分位掛けて品定めしてました
やっとレジに行ったかと思えば取り置きしてあったなのはさんを出されて
それに納得がいかなかったようで更なる品定めに入ってました
そこまで見てて帰りました
愛かもしれませんがキモかったです

>>通行人M氏
初音ミクfigmaの事はすっかり忘れていましたが
そういえば出るっちゃあ出るんでしたね
先月まで覚えていたような気もしないでもないですがすっかり忘れてました
思い出させてくれてありがとうございます

個人的にセイバーの無表情は断じてシュールじゃなかったと思うのですが
なのはさん無表情はこれこの通り非常にシュール
僕の写真で形容すると後ろのリボルテックダンボーも合わさって良い感じにシュール加減がチリバツです
ですがここ最近の一番シュールな表情フィギュアと言えばフロイライン春香
余りにシュール過ぎて6月購入予定の真美はちょっと考えてみっかと思ってしまったくらいです
そのくらいフロイライン春香の破壊力はチリバツ
ネタのブリッジ用として是非一度お手に取る事を非常にオススメいたします

>>狂ヒ咲キ名無し氏
なんかのフィギュア誌に書いてあったのですが、
美少女フィギュアに対する敷居が低くなる反面、
今が美少女フィギュアの盛り上がりのピークであるとも言え、
この状態が長く続くとそのうち破綻を起こすとかいう極論をどっかの雑誌で見ました
見て楽しい飾って最高だけど何故か周りからキモがられる
美少女フィギュアとは地味に技術を惜しみなく詰め込んだ結晶であると思うのですが、
何故かマスコミとかにはやり玉に挙げられたりしがちです
もーちょっと市民権を認められても言いと思うのです
まあそれは本文中で書いたのでアレですが
破綻することなくとりあえずこれからも非常に高い水準でPVC完成品を世に出してくれれば
購入厨としてこれ以上の喜びはありません

ところでそれはビニールに入った平積み新刊漫画を上から5冊くらい適当に取り、
表紙や背表紙、裏表紙や帯の隅々にまで汚れやシワが無いか細かくチェケラし、
最高に綺麗だと思う奴を買っているという糞きめぇ僕のようなカスを全否定ですね
すいません
愛なのです
すいませんねええ

お~、なのはさんいいですね~
まあまだ、なのはさんのアニメ見てないんですけどねw

ちなみに
私が買ったfigmaは、らき☆すたのこなたさんなのでした
友達がファンなので、ついつられてw

あ、あと「私の為に争うのはやめて!」
ワロタwwwww

あ、ジョルノさんチワっス!
コメントがかなり遅れてなーんか申し訳ないっス

ところでちなみにこの記事を書き終えた直後にアニメリリカルなのはシリーズをぶっ通しで全話見た俺が思うに、
やはりフェイトちゃんは最強であると言わざるを得ないのが現状であり、
なのは4期の発表が切に待たれるのですが、
映画がやるようだし映画で補完していきましょうって感じであり、
ジョルノさんも映画で見れば良いと思ったので、
是非劇場版なのはが公開されたら足を運べば良いと思います。
福島県でやるなら拙者も行きます。
とかいいつつエヴァを見なかったのでどうなるか分かりません。
悲しいですね。
悲しいです。

書き忘れてましたがアレですか。
figmaこなたを買いましたか。
良いですね。
拙者もブログで何万回か書きましたが、
figmaを通じて萌えフィギュアの魅力に触れていく。
そしてどんどんハマっていくと。
figmaらきすたシリーズは顔が不自然に馬鹿デケェのが気になるのと、
パーツの数がヒーローモノと比べてかなり少ないので
個人的に食指が動かないのですが、
ジョルノさんや他の方がこなただろうとハルヒだろうとfigmaを新しく買っていく。
それはとても喜ばしい事であると思ったので、
これからもその調子でfigmaシリーズを総て買い揃えていけばよろしいと思いますまる

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。