スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRM-300 + SR-404でアニソンを聞くと言う贅沢

DSC05758.jpg


ipod(爆笑)からダイソー500円イヤホン(核笑)で満足している諸君
アニソンは好きか
まあこのブログに集うキモータのカス共なら十中八九好きと答える事請け合いだと思う
ちなみに僕は大好きだ
アニソンが大好きだからこそ、可能な限り妥協はしたくない
むしろ生涯を掛けて「アニソンを聞く」という愚行に励んでいく所存だし
それについてのレベルアップも欠かす事が出来ないと思っている
極限までの最強の音質を追い求めた結果、
たどり着く先がSTAXシステムであるのは真理であると悟った
というわけで本日は、
STAXが誇る魂のミドルレンジクラス最上位イヤースピーカー「SR-404」と
SR-404でアニソンを聞くに一番最適なドライバーと言われる
SRM-300」の開封直後レビューをお届けしようと思う

STAX公式サイトはこちら
http://www.stax.co.jp/index-J.html

本当に基地外しか集まらない価格.comのレビュー群はこちらである
SR-404
http://review.kakaku.com/review/20467010453/



DSC05760.jpg


期待に胸をふくらませさっさかと開封する
こちらが宇宙最強ドライバーユニットのSRM-300
ドライバーユニットってなんぞーって感じだと思う方が多々だと思われるが、
分かりやすく言うとSTAX専用のヘッドホンアンプといった感じである
そのように平たく解釈してくれて間違いでは無いと思う
余談だが出力用RCAケーブルが安っぽい銀端子なのは如何なモノかと思った



DSC05762.jpg


こちらがダイナミック型で言うと10万クラス以上の音を奏でてくれると評判の
コンデンサー型イヤースピーカーのSR-404である
ちなみに下位モデルとしてSR-202や303といったモノもあったりする
SRS-3000というSRM-300とSR-202とでセットになっているモデルも最安55000円であるが、
わずか価格差1万3000円でSRM-300+ミドルレンジ級最強ヘッドホンが手に入るのなら
個別でバラバラに買った方が良いんじゃないかと悟った
どうせ俺の場合202と300のセットを買っても404が気になって最強に楽しめなかったんだと思う
であるからしていきなり上位のイヤースピーカーを買うのも良いんじゃないかと思った
尚これ以上のクラスのイヤースピーカーとなると次のがいきなり17万とかなったりする
いくらなんでも流石に手が出ないのでとりあえずミドルレンジ級最強のSR-404
STAXの世界に触れてみるのも良いんじゃないかと言う感じである



DSC05759.jpg


まずこのユーザーに媚びる事の無い分かりやすいデザインの箱からして
STAXがどれだけ音質に真剣に向き合っている企業であるかが容易に想像が付く事と思われる



DSC05763.jpg


作るのに非常に手間や労力が掛かり、100%職人の手作業
非常にデリケートであるからして大量生産など出来る筈もなく、
作っても全部の種類で1日30個が限界
http://www.0152records.com/soundsystem/stax/interview.html



DSC05764.jpg


そんなSR-404のデザインを「だせぇ」の一言で片付けるのは有り得ない事である
むしろ味があって良いとすら思えるのであるが如何なモノか



DSC05777.jpg


イヤースピーカーの袋に乾燥剤が入っているのもポイント
湿度を嫌い埃を嫌い、ユーザーの環境整備まで問われるSTAXシステム
知っての通りのゴミ部屋の俺が使いこなせるのか気になるがそんな心配はご無用である



DSC05765.jpg


設置する場所が無いのでとりあえずこんな感じに設置
液晶の前でありスピーカーの前であり音の広がりの妨げになったり、
サブ液晶とでデュアルモニタ表示した際邪魔になったりするが気にしない事にした



DSC05766.jpg


ちなみに僕の場合PCオーディオ用としてSTAXを選んだわけであって
こんな感じにSE-90PCIのRCA出力からモンスターケーブルで入力端子に繋げる
スルーアウトの出力端子には3.5mm→RCA出力ケーブルを繋げた
つまりもう片方には最強ポータブルオーディオプレイヤーと評判のiAudioを繋げるわけだ



DSC05775.jpg


SRM-300の公式サイトには、「入力と出力が並列回路でスルーされる」とあったので
電子工学に多少なりとも精通している某Bは直感で「なら理論上両方入力出来んじゃんね」って思った
実際試してみたら特にこれといった問題もなく両方から音が聞けた
当たり前だが入力端子と出力端子とで音質の違いは感じられなかった
他のアンプはRCA入力とRCA出力が
普通ならば別々の回路で組まれているからそんな事は出来ないのだが、
このように「並列回路でスルーされる」というのがポイントだ
正直この使い方は自分でもアレだと思うので使用する際は自己責任でお願いしたい



DSC05773.jpg


SR-404の取説にはこのように
「我が社のイヤースピーカーは非常にデリケートです
 デリケートであるからして音質には絶対の自信を持っております
 使う際は細心の注意を払って耳に優しい音量でどうぞ
 尚イヤースピーカーは神だからボリュームが低かろうが高かろうがバランスは自然だヨ」
と書いてある
10proやHD595はぽんぽんぶん投げてる俺だがSR-404はぶん投げて落とした瞬間ぶっ壊れてしまう
非常に優しく扱う必要があるというわけである



フィーリングで適当に様々な曲を聴いてみたが、
やはりネットの至る所で言われている通り僕が求めた弦楽器の響きが突出して素晴らしい
例えば最近の流行りで言えば藤宮ゆきさんのMelody!
この曲は知っての通りイントロのバイオリンだかなんだかの響きが非常にエロく艶のある神曲だ
これがまたあまりの艶っぽさを感じそれでいて繊細
弦の震えや揺れすらを本当に感じる事が出来、弦楽器の響きを素晴らしく引き立てる
前奏のこの部分を聞いただけで眼の奥から熱いモノがこみ上げてくる感じだ

また、「クラシック」ではなく「女性ボーカル」を聞くのに一番最適なヘッドホン(イヤースピーカー)
と言われるのも伊達ではない
飽きるほど聞き返していたアリプロの愛と誠通常版
HD595と比べアリカ様の声がこう言っては失礼だが格段に若返って瑞々しく聞こえた
愛と誠はバックミュージックも非常に素晴らしい
高音に弱いHD595や10proでは
俺が抱く曲の魅力を十二分に発揮することが出来ず聞き飽きていてすら居たが、
STAXシステムで聴くサビ部分のバイオリンの響きには本気で感動を覚える

エージング無しの状態にして300時間流した10proやHD595を軽く凌駕するこの性能
アンプ付きのと比較すんなって感じだから当然か
POPSといったアニソンを一番楽しく聞かせてくれるSRM-300
女性ボーカルや弦楽器の艶が非常に美しいSR-404
熟考に熟考を重ね僕が選んだ組み合わせだったが、
6万8000円を支払ってもまだ余りある至上の音響の世界へ誘ってくれる
それが素晴らしきSTAXシステムであると悟った

反面打ち込みを多用するKOTOKOはどうも「感動するほど良い」って程ではない
むしろ至極普通
至極普通とはいっても俺の場合画面前の貧乏人が抱くような
「ダイソー500円イヤホンで聴く」ような「低級」の普通ではなく
「ちょーっと高い水準」にあるので普通の基準がまるで違う
普通とは言っても10pro程度には鳴らせてくれていると思うので十分だとは思う
打ち込みではSR-404の魅力を半分も引き出せないとすら言われているのも当然だと思った
というか打ち込み用途でSTAXを使うなという言葉すら聞こえそうな感じだ

例えばアリプロで言えば前述の「愛と誠」「わたしがアリスだった頃」
「ナルシスノワール」「鎮魂頌」「ヴェネツィアンラプソティー」ではその艶に驚かされ
Liaの「鳥の詩」では中盤頃から聞こえてくるバックミュージックのバイオリンのその繊細さに驚愕し
またその曲自体の素晴らしさもあって思わず泣きそうになってしまった位だ
鳥の詩の持つ素晴らしさを再認識した次第である
昨今話題の東方系アレンジでは前述の「Melody!」に
桃梨さんの「いつも約束を交わした空の下で」が特に魅力を引き出せると思った
茶太さんのPuzzleやSings Cloverも本当に良い
田村ゆかりの「星空のSpica」でもこらまたイントロのバイオリンが非常に素晴らしく泣きそうになる
「Beautiful Amulet」も良かった
SRM-300+SR-404を通して聴くと、素晴らしい曲をより一層素晴らしく聴かせてくれる
千早の「まっくら森の歌」も非常に良かった

僕は知っての通りのキモヲタだ
キモヲタであるからしてアニソンが大好きだ
本当に好きであるからこそ、考えられる中で最高の環境で聴きたい
音質なんかどうでも良いとか思っているそこのお前は実に勿体ないし損をしている
常時ダイソーイヤホンを使うのと常時STAXを使うのとでは当たり前だが天と地ほどの差がある
つまり音質なんかどうでも良いと鼻で笑ってる奴は馬鹿で池沼で死んだ方が良いと言う事だ

僕が今回手に入れたシステムは本当に女性ボーカルの曲を非常に楽しく聴かせてくれる
それどころかSR-404はどのジャンルもそつなくこなすオールジャンル系だ
その中でも特に弦楽器の響きが突出して素晴らしいし、
女性ボーカルの持つ魅力も最大限引き出せる
SR-404でアニソンを聴くのに一番合ってるのがSRM-300と言われていたのでこれを買ってみた
今回これを手に入れ合計6万8000円もしたが、
個人的には本当に満足の出来るシステムを手に入れたと思う
HD595や10proも良かったが、今回はそれ以上に良いと思った
エージング無しにしてこの完成度
720時間もの長い長いエージングを経た先にはどんだけの世界が僕を待っているのか
音が変わる課程も楽しめるSTAXのイヤースピーカーは非常に面白いと思った

アニソンが大好きだからこそ、可能な限り妥協はしたくない
極限までの最強の音質を追い求めた結果、
たどり着く先がSTAXシステムであるのは真理であると悟った

タグ : SR-404 SRM-300 STAX

コメント

こんにちは!

気になったのでコメント残させて頂きました(^ ^)v

スピーカーの長方形部分がすんごくカッコイイです。

僕もipod(笑笑笑)を使うのはイヤなのでiAudio7を買いました。
電車自体あまり乗らないので使う機会はほとんどありませんけどね!

おめでとうございます。国産はええね。日本国産は。

>>通行人M氏
Yes!ヘッドホンではなくスピーカーと言う辺りそなたは良く分かっていると言えよう
ところでそなたも拙者の影響をチリバツビンビンで受けiAudio7を買われたとか
今iAudio7の16GBは22000円と、
拙者が買った時より8000円も安く買えたりする
29800で妥当だろうと思ったくらいであるから
22000円で手に入る昨今、非常にコストパフォーマンスチリバツであり、
そしてまたその音質には非常に驚かされる事であろう
何も出かける時だけに使うのではない
例えば寝る前に使うとか、車載オーディオに繋げるとか、
使用用途はいくらでもある
そしてゆくゆくは10proを買ったりして拙者と同じ世界を構築するが良い

>>池沼妹番長魔導師
いつもは長ったらしいコメントを下さるそなたがわずか1行
ということはアレだな
拙者がついにSTAXを手に入れてしまった事に軽く嫉妬をしておられるな
そういう気持ちも分からんでもない
次は何を買ってこのブログにどう自慢しようか
ドキがムネムネで夜も眠れず昼爆睡である

アニソンの為の超絶音響設備 いつもながら素晴らしく感動ですね
ヲタの中心構成要素は愛と欲である 愛と欲ノ為にする探求こそ至高なのだと思います
ヌルヲタには決して出来ない 非常に素晴らしいことだと思いますです
ゴツいデザインがロックだわぁ

>>狂ヒ咲キ名無し氏
俺が貰ってきたSTAXのカタログにも書いてあったのであるが
俺の1日とはとかく至極ハードでいたりする
そんな1日のハードスケジュールをパーフェクトリィに過ごした後
気分を変える為にデザートが必要だ
そのデザートとは俺にとってアニソン
例えば今日は星空のspicaやBeautiful Amulet
1日のハードなスケジュールの仕上げには、
最高のデザートでなければなりません
最高のデザート
それ即ちなんと言っても「良い音」
このくらい投資して当たり前、むしろやっと泥沼に浸かってきたって感じである
まだまだ僕の飽くなきオーディオへの探求は続く
応援するが良いぞ
有無

ああいつもSTAXスレたててるやつか
ニューススレも立てろよ

いつもと言うが1回か2回しか立てた覚えが無い
これからもSTAXの素晴らしさを訴え続け、
あわよくば画面前の貴様等も買えば良いと評判の某Bタイム事情
某Bタイム事情をどうぞよろしくお願いいたします

壁紙ください

お前面白いな

>>htmlさん
恐らくヘッドホン娘もしくはルイズ壁紙のことかと思われるが
嫌である
自分で買って炊いて切り抜いて貼るなり、
ネットの至る所で転がっている画像を好き勝手加工して作るが良い
尚どんな壁紙だろうと大抵1時間くらいで出来たりする
暇つぶしにはもってこいである

>>某B大好き名無しさん
気に入って貰えたのなら何よりである
遠慮は要らないからこれからも読者になって頂きどんどんコメントを投稿してくだされば
それ即ち誰にも感謝されないというのにタダイコール無償でこんなマゾ長文カスブログを書き続けている俺のモチベアップに協力するが良い

はじめまして。

思いっきり影響されて、貴方様と全く同じ物を購入してしまいましたw
ドライバーは323Aにして差異をつけようかとも思いましたが、
「ヘッドフォンスタンドにもなるしね」の一言で、まんまこちらにしました。

郡山ですか~懐かしいです。
縁あって学生時代に数回行きました。
駅ビル?に「トライアングル」というJRがやっているパスタ屋がありましたが健在でしょうかね?

おまえwwwwモニタDELLかよwwwwww
だっせえwww

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。