スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新・萌えるヘッドホン読本」を読んだ

DSC05844.jpg


2007年11月18日、コミティア82にて1冊の特異な同人誌が産声を上げた。
ヘッドホンのレビューに焦点を当てた「萌えるヘッドホン読本」である。
ヘタレな拙者は要チェケラして当然なこの本を当初スルーしてしまった。
不覚にもスルーしてしまい入手は絶望的かと思われたこの折り
にゃにゃにゃんと同人誌版をそのまま載せたのと、更に15機種+ヘッドホンアンプ6機種、
そして更にSTAX社長へのインタビュー云々が載ったまさに完全版とも言える
商業版「新・萌えるヘッドホン読本」ちなみに1890円が2008年6月25日、
それ即ち本日、この通り発売となったので拙者は朝一で買いに走った
早速中身を読んで感動すら覚えた俺は
これを画面前の液晶内蔵スピーカー出力で満足している情報弱者に伝えないとならないと思ったし、
この本の素晴らしさやヘッドホンという世界の素晴らしさについてまたタイプしないとならないと悟った
というわけで本日は「新・萌えるヘッドホン読本」の超速レビューをお届けしようと思う



DSC05845.jpg


ちなみに裏側はこんな感じになっている
拙者はアニメイトにて朝一で買ったのだが
メイトでも2冊しか入っていなかったという驚異のドマイナーっぷりだ
そのドマイナーさ故「多分あるだろう」と思っていたヨドバシでも置いてなかった位だ
これから買う人は素直にamazonで手に入れる事を至極オススメする



DSC05846.jpg


萌えるヘッドホン読本とは知っての通り右側でヘッドホンレビュー、
そして左側ではイラストレーター様方によるそのヘッドホンをつけた娘達の素晴らしいイラストがあり
ヘッドホン萌えな俺のようなある種特異なフェチを持つ腐った人種にはたまらない本となっている
表紙のオオツカマヒロ氏は勿論のこと、最近話題のKEI氏に、
最近はメガストアで描くようになった俺も大絶賛応援中のサークル雑踏景色の10mo氏等々
紹介仕切れない程の著名なイラストレーターな方々による
萌えに萌えるヘッドホン娘が堪能出来るようになっている
まさにそれだけでも買い要素チリバツなのに岩井喬氏による詳細なヘッドホンレビュー
これはもう本当に買うしかないし俺が求めていたヘッドホンガイドブックであると言えよう



DSC05847.jpg


萌えるヘッドホン読本とはその名の通り
「アニソンをヘッドホンで聴く」という事を重視している素晴らしいガイドブックだ
これこの通りアニソンの視聴曲リストも総てメロディが浮かぶ曲しか無い
拙者的にMA07三浦あずさの「隣に・・・。」が入っている辺り非常にポイントが高いヨって思った



DSC05857.jpg


わずか2800円の貧乏人御用達ヘッドホンでも
LOVERSでお馴染み滝美梨香さんの肉厚的な絵が楽しめてかなり笑える
ちなみに普段の画像ではUXGAサイズなのであるが
ここにきて何故突然VGAサイズになってるのかというと中身を読まれたくないからである
普通のUXGAサイズなら余裕で右の本文を全部読む事が出来るのだが、
VGAサイズだとこれこの通り「頑張らないと読めない」という素晴らしい仕様になっている
全ての読者を例外なく凄まじい勢いで見下し、常に斜め上を爆走し続ける某B的に、
常時新しい表現方法を探しているわけだが、
今回このような読者に優しくない究極的な方法を考えついた
多分紹介している所はいくらでもあるだろうから中身が読みたい人は他んトコ行けばいいのである



DSC05852.jpg


拙者も実際に1年8ヶ月もの間ポータブル用途として使い本当に大好きなEX90SL
大好きな機種を好きな絵師さんに描かれて貰い感慨もひとしおである
拙者も大好きだし、本当に素晴らしい機種であると思うから別に良いのであるが、
この通りロックにアニソンは最高評価の10点満点
装着感とコストパフォーマンスも満点と、
筆者さんのEX90SLマンセー具合も別の意味でかなり笑えた



DSC05853.jpg


ShureのSE530はあるのにUEの10proは何故無いのか
でも今拙者がとても気になっている低音重視の5EBのレビューはあった
ところでこの5EBレビューを読んで思ったのだが
大抵のヘッドホンの本文のさわりではヘッドホンの紹介を、
紹介した後様々な曲を聴いてみた感想が書いてあるのだが、
そのヘッドホンの紹介のトコがネットの紹介サイトの至る所で書いてある文をそのままコピペっぽい
そこんとこが至極残念
ただのコピペで3列中1列を丸々使うのはどーなんだろーなーって思った



DSC05854.jpg


拙者も大好きなHD595
実勢3万以下の中で究極とも言えるヘッドホンと広くお馴染み
全てのジャンルをバランス良く鳴らし、
特に女性ボーカルを非常に素晴らしく聴かせる事が出来る素晴らしいヘッドホンである
みたいな感じの事が書いてある



DSC05855.jpg


拙者も実は構築したかったが予算の都合で構築出来なかった4040Aは勿論のこと



DSC05856.jpg


今一番欲しいと評判の21万もするSR-007A(使用ドライバはSRM-727A)のレビューまで網羅
この通りオーケストラとジャズの評価が素晴らしい
このレビューを読んで憧れが一層強くなったが、
拙者としては絶賛愛用中のSR-404の世界にただ浸り続けるのである



DSC05858.jpg


数あるヘッドホンレビューやヘッドホン娘は勿論の事、
拙者がそれらよりも個人的に一番楽しみにしていた点、
それが「STAX社長や開発者の方々へのインタビュー」である

STAX社長も2chのピュアオーディオ板やAV機器板に立つSTAXスレを読んでいるということ、
社長が社長で居るうちにコンデンサー型のスピーカーを出すということ、
現行最高クラスのSR-007Aが21万、その次のクラスのSR-404が4.2万
その激しすぎる格差を埋める製品がもうすぐ世に送り出されるということ、
そしてSTAX愛好家なら知ってて当然の「STAX製品が出来るまでどれだけ大変か」も載っていた
正直言って俺の予想以上のインタビュー内容となっており
正にこれだけでも「買って良かった」と思った



上記の紹介で長々と書いてきた通り、ヘッドホン娘の「萌え」だけに留まらない
本当にヘッドホン・ガイドブックの決定版となっている
少しでもヘッドホンによるピュアオーディオの世界に興味を持ち、
俺が今まで言ってきた通りダイソーイヤホンを手にし、
そっからめくるめくオーディオの世界にドハマり続ける人なら買わずして何を買うという本になっている
拙者も先日STAXによる最強アニソン環境を構築したりと、
個人的にオーディオヲタクへの階段を昇り続けていると言っても過言では無いし、
拙者には生涯を掛けて最強の音響環境を構築し続けなければならないという呪いまで掛かっている
そんな基地外のようなオーヲタならば買って当然の新萌えるヘッドホン読本
この本は俺や画面前のipodイヤホンで満足している情報弱者を裏切らない
まず何も知らない人はこの本でも強くオススメされているEX90SLを手にする事を強くオススメする
今まで使っていたipodイヤホンは何だったのかと思うのは当然として、
「音質を向上させる」という事の楽しさを教えてくれる純粋に素晴らしいカナルであると思った

萌えるヘッドホン読本は僕らを裏切らない
それどころかヘッドホン娘の画集としてもチリバツである
わかったらさっさと買いに走れよてめーらって思った



DSC05859.jpg


ちなみにカバーを外すと同人誌版の表紙がそのまま拝める作りになっている
これは同人誌版を手に入れる事が出来なかった人に非常に優しい仕様になってるなって思った

タグ : 萌えるヘッドホン読本 ヘッドホン

コメント

俺すっげぇ欲しかったけど近くにあるどの同人誌販売店も一切扱っていなくて諦めざるを得なかった幻の本ではないですか。まさか商業版が出るとは・・・これはポチるしかないっすね。オタクビームの人のヘッドホン娘壁紙は愛用してます。

XD400くらいしか持ってない僕にはあんまり関係ない話ですけどね!でも憧れるんだヨ!

どうせ聞くのアニソンでしょ()ってヤシ稀によく見るけど
いやほんとその通りなんだよなー。この本見ててもよくわかる。もってないけど
そういうヤシこそこの本買ってオーディオワールドにインすればいいのに。

萌えるヘッドホン読本買ったのに、新ですか、まるまる再収録ですか…。
しかも値段が数百円しか違わない?!

アニソンばっかなのは全然否定しませんけど、
東方とか音ゲーの曲も聴きますよ!

>>ash氏
オタクビーム氏のヘッドホン娘壁紙と言えば
拙者もこのHD595の画像で自作の専用壁紙を作ろうと1人計画を立てています
実際作るだけなら2時間で出来そうなので今から作りたいと思った昨今
皆様いかがお過ごしでしょうか

ところでXD400と言えば去年の4月10日頃の記事を見て貰えれば分かると思うのですが
拙者もXD400は持ってましたよ
DS1000のサラウンドエフェクタと繋げて箱○やるのに最強っすよね
音楽も中々良い感じに鳴らす事が出来、
エージングが済めば2万円クラスの音にも引けを取らない神ヘッドホンとしてお馴染みです
俺はHD595を買って全く使わなくなりましたが、
ash氏には末永くXD400を愛用してもらい、
どーせなら俺のよーにHD595にステップアップすれば良いじゃんねって思った

>>池沼妹番長魔導師
mp3でアニソン聴くのにヘッドホンに金を使う奴はわけわかんね
とかいう煽りをよく見ますが、
拙者の場合FLACです
すいません
STAX使っててすいません
そんな煽りは全く持って無意味なのです
と言う事は何万回も書いたので今更書くまでもないですね
まあ拙者が思うにipodイヤホンで満足していられるうちが一番幸せなので
それ以上上を見たらキリがないので
貧乏人で情報弱者は音にこだわる事の素晴らしさなど永久的に理解出来なくて良いのでは無いでしょうか
とか書きつつ僕は音質向上の素晴らしさをこれからもFC2やエキサイトで訴え続けようと思いますですハイ

>>通行人M氏
拙者ですら持ってない萌えるヘッドホン読本同人版を買ったとは
素晴らしい
拙者より上じゃないですか
拙者的にゃ中古同人ショップで萌えるヘッドホン読本を探す仕事はまだまだ終わりません
2000円までなら出そうと思います

よろしいそなたにこれから仕事を与える
それは東方のアレンジで非常に素晴らしいと思うモノを適当に俺に教えるのだ
ちなみに生音系が好きだ
ファミソンやPhantom-Liberationみたいな
あからさまなシンセを使った打ち込みじゃなく
楽器系の打ち込みでも良い
とにかく弦楽器が映えるのを頼む
トランペットやサックスやホルンでも良いスよって感じ

今更なんですけどATH-ES7のレビューはあるんですかねっていうかATH-ES7娘はいるんですかね
いたら5冊は購入したいところなのですが。さてはて。

魂のヘッドホンマスター某Bでお馴染みの拙者ですが、
エキサイトブログのPCカテゴリに有る通り
ESW9ならあるのですがES7は御座いません
ESシリーズ最上位のW9があるんだから良いじゃないすか
シエーのポーズにしか見えませんが結構可愛いモンすよ
拙者ですら今のメイン壁紙として愛用しております
是非買って炊いて切り抜いて使用することを至極オススメ致します

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。