スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ねぎ】はなまるうどんのススメ

DSC06824.jpg

皆さんははなまるうどんとかいう讃岐うどんの全国チェーン店をご存じであろうか。
http://www.hanamaruudon.com/
かけうどん小が105円と、カップ麺を食うくらいならはなまるうどんの方が良いじゃねえって感じです。
最初はうどんなんか何処の食っても同じだろって思っていた某Bでしたが、
変な先入観を捨て一度入ってみたら激ハマリし、
105円のかけ小を1杯食う為だけにガソリン代を往復600円くらい使ってまで食いに行くのはお馴染みです。

まずはそのツルツルシコシコなうどんののどごし、
そして良い感じにアッサリとしたおつゆ、
結構おいしい天ぷらに、自分でかけ放題の天かすや鰹節と、
105円のかけ小に鰹節と天かすを山のようにぶっかけて食うのが好きだったのですが、
そんな俺のような貧乏根性を支援していては店がやっていけないらしく、
ついに鰹節のかけ放題が無くなってしまいました。
だからなんだっつー話なんですが、
今日はそのはなまるうどんのオレ流の楽しみ方を画面前の方々に伝授したいと思います。
勿論食べ比べとかそんな糞くだらねぇし糞つまんねえ事では断じて無いし、
正に俺にしか出来ないという事を純粋に追求した感じです。
安心して記事を開き続きをご覧下さいませませませませ。
















宇宙最強ねぎマニアでありネギフェチでありネギ系のメニューがあれば必ずそれを頼み、
エキサイトの方でも山のように盛ったネギラーメンを定期的に貼ったりしがちな某B。
俺は前述の通りネギが大好きだ。
であるからして

















DSC06825.jpg

今回はこの1パック53円で別に頼めるサイドメニューのネギ

































DSC06826.jpg

20個オーダーした。



DSC06827.jpg

壮観である。

真顔で20個と頼んだ時の店員の驚いた顔が忘れられない。
「は・・・?20個ですか!?2個じゃなく?」
「ええ、20個お願いします。」








DSC06828.jpg

このネギ、店員に「大きな容器にまとめてお入れしましょうか?」とか訊ねられたのであるが、
拙者は迷う事なく「いいえ、面白そうなんでバラバラでお願いします」と答えた。
その結果がコレである。
棚には2パックしかネギが入ってなかったので別に18パックも作って頂いた。
どうせすぐ使うのに律儀にわざわざラップする辺りがちょっと勿体ないなーとは思う。



DSC06829.jpg

かけ小(105円)にもこの通り地味にネギがのっている。
綺麗なおつゆが美しい。



DSC06830.jpg

とりあえずネギを1パック



DSC06832.jpg

入れるとこんな感じになる。



DSC06831.jpg

勿論宇宙最強ネギマニアの某Bとしては容器に1ミリも残す事無く、だ。



DSC06833.jpg

1パックでも結構多いのではないか。
これで53円なんだから秀逸である。



DSC06834.jpg

俺調べでは別売りネギ4パック分(212円)でかけ小(105円)が全部見えなくなるらしい。



DSC06835.jpg

まだたったの4パックなのにこの量。



DSC06837.jpg

このまま行ったらどう考えても20パック分なんざのる筈がねぇ。
であるからして箸でこの葱のビッグマウンテンを押しつぶしながらのせる事に。



DSC06838.jpg

10個

















DSC06839.jpg

のせてみた。








DSC06840.jpg

やべえ。



DSC06841.jpg

ちなみに店においてある至極一般的なサイズの割り箸と高さ比較をするにあたり、
正にねぎのビッグマウンテンと言っても過言では無いのではないか。

しかしこれでまだ半分なわけだが、




DSC06842.jpg

これどーすっかな



DSC06843.jpg

このビッグマウンテンの上に更に載せたら雪崩ならぬ葱崩が起こることは必至。



DSC06845.jpg

であるからして僕はかけ小をもう一杯オーダーした。
ちなみにこっちは大盛りの容器にわざわざ入れて貰ったのだ。



DSC06846.jpg

淡々とこっちにも10パック分をのっける。



DSC06848.jpg

完成。



DSC06849.jpg

個人的に思ったのは、かけ小の容器に葱10パック分の方が多そうに見えるということ。
ちなみにかけ小にねぎを10パックのっけてもなななんと1杯たったの635円であるからヤバイ。



DSC06856.jpg

ネギが入っていた容器を積み重ねるとこんなにもなる。
一度は縦に全部積み重ねたのだが13個あたりで転倒しえらいこっちゃに成ってしまったのはご愛敬。

店員が来て「空いた容器持って行きますねー」とか言うのだが、
「いえ、面白いので持ってかないで下さい」とか断っちゃう俺かなりウザイ。





DSC06850.jpg

頑張って食う。

おいしい。
っつかネギ辛い。



DSC06851.jpg

5分くらいでここまで来るも、





DSC06852.jpg

もう片方どうしようかコレ。
デケェ方から食ったほうが食いやすいと思ったので、
追加で頼んだかけ小から食ってしまったわけで、
最初に頼んだかけ小は伸びまくっている事請け合い。
最初の奴は茹で上がってから既にここまで20分くらい経過しているのは内緒だ。



DSC06853.jpg

とりあえず空いたでけぇ方の容器にうつしかえてみた。



DSC06854.jpg

こっちも頑張って食う。



DSC06855.jpg

おいしいんだけどネギにありがちな辛味が俺の舌を全体的にかなり刺激する。
そのせいもあって俺の顔はすげえ勢いで汗だくである。



DSC06857.jpg

伸びたうどんをここまで食って正直飽きた。
味に変化をもたらす為醤油やソースをドバドバ入れたのも裏目に出た。



DSC06858.jpg

つゆの中にはいまだにネギが所狭しとびっちり敷き詰められている。

5分くらい放心状態になり、
どうすっかコレ、残すのは簡単だが勿体ない。
これアレだぞ、ネギ5パック分くらいあるぞ。
つーこたぁ250円の損じゃねえか。ありえねえ。
何より宇宙最強ネギマスター某Bの称号が泣く。
ネギをこんなにも残すなんかありえねえから頑張って食うしかねぇ。
でも飽きた。正直これ以上ネギを口に入れたくない。
等と色々これの対策をどうすっか悩んでいるうちに俺は一つの答えを出した。




DSC06859.jpg

野菜かき揚げ(105円)を追加。



DSC06860.jpg

コレ。コレである。
はなまるうどんの野菜かき揚げは結構うまい。
ネギだけで飽き飽きした俺であるが、
野菜かき揚げが加わることでアクセントが生まれる。
最初のひとくちめで野菜かき揚げをちょっとだけ口の中に入れ、
次のふたくちめでネギを盛大に口の中へ流し込み一緒に食う。
すると今までのネギオンリーとはまた違った感じとなるという実に素晴らしい作戦である。



DSC06861.jpg

その結果ここまで減った。



DSC06862.jpg

頑張った。
俺頑張ったよ俺。



DSC06863.jpg

最終的にはここまでネギを減らし、どれつゆでも飲んでみるかと思ったのは良いのだが、



DSC06845.jpg

最初の状態の透明で澄んだつゆと比べると色が全然違うのがすぐ分かる。
これは上でも書いた通り醤油とソースと七味唐辛子をドバドバ投入した所為である。

正直飲めたモンじゃなかったので、



DSC06866.jpg

ごちそうさまでした。

店員に「こんなバカな事をする客はたまに居るのか」と聞いてみたが、
「初めてです!」と笑いながら答えられてしまった。
さらには「これってブログとかに載るんですか?」とか聞かれてしまったから参った。
拙者はどう答えれば良いのか一瞬悩んだが、
「ええ、よくわかりましたね。」とか明るく答えてしまった。
そりゃあネギをこんなにも馬鹿げた量を頼み、
店の隅っこの方でデジカメ片手に大量の写真を撮りまくってたらそう思うのも当然か。
不覚にも郡山市にある唯一のはなまるうどんでこれをやっちまった為、
郡山のはなまるうどんのスタッフ全員が俺の顔を覚えてしまったという可能性が極めて高い。
そんなスタッフ達がこの糞キモイブログを見たとあっては死んだ方が良い程悲惨である。
俺ってば本当にはなまるうどんが大好きで、
マジで頻繁に足繁く通っているっていうのに向こう半年くらい行けなくなってしまった。
そのやりとり後、チラリチラリと店員の視線も気になったし正直流石に恥ずかしくなってしまった。
鋼鉄の心臓を持つ拙者ですら恥ずかしいと思ったのは久しぶりであると思った。

はなまるうどんの店内アナウンスに「自分の好きな味を堪能して下さいね」みたいな感じのがある。
俺はこのアナウンスを鵜呑みにし、
ネギが大好きであるからして今回ネギを大量にオーダーしたが、
これがネギではなく例えば野菜かき揚げでも良いわけだ。
野菜かき揚げ10個をかけ小に乗っけたりするのもまた壮観であろう。
興味を持った人は是非試してみると良いと思ったが、
その際は店員や周りの客に笑われる事を至極当然と受け止める鋼の根性が必要である。
そしてこういった「ネギを20個注文する」とかいう迷惑行為であるが、
昼の11時半~2時頃の店内が一番混む時間帯には絶対に避けるべきである。
というか昼にネギが棚においてなかったから1個作ってくれとレジで言うだけで嫌な顔されるのに、
20個とか作ってくれるはずがない。
後ろで大量の客が待ってる時は拒否られて当然なので、
開店直後くらいの客が全然居ない状況が非常に望ましいなーって思ったし、
拙者も実際開店直後にこのような愚行を働いたと言える。



DSC06872.jpg

わざわざ1万円札で出した辺りでも俺のウザさが垣間見える。
はなまるうどんはこんなにも面白い店である。
皆様も思い思いの味を追求して最強にはなまるうどんを楽しめば良いじゃないって思った。
ちなみに拙者が思ったのは、もしネギを大量に追加するならばぶっちゃけ5パックで十分過ぎる。
正直4パックでもいい。
ネギ4パック+かけ小で317円。


DSC06834.jpg

317円でこんだけネギがのりゃ十分だなーって思ったので、
これからは294円のごまねぎ小を頼むくらいなら、
「105円のかけ小+ねぎ4つ+セルフサービスでごまを大量にぶっかけまくる」
が最強であるなーと思った。
オススメ。

と思ったのであるが、ネギ20パック分を食ったら屁が臭い。
もう尋常じゃないほど屁が臭い。
今回下痢にはならなかったが、屁のにおいがマジヤバイ。
どのくらいヤバイかというとマジヤバイ。
食い終わった後10分に1度くらい屁が出たのであるがマジヤバイ。
総てに於いて自己責任でトライして頂きたいなーって思った。
そしてこの屁のネギ臭さはやみつきになる事請け合いであるみたいな。
そんな感じみたいな。

タグ : はなまるうどん ネギ

コメント

特定しますた
って言われるの怖くないんすか?

PSP液晶修理失敗記事ぶりにくすりと来てしまいました。
きっと店員の話の種になっていることでしょう。
因みに、助さんうどんの柏うどん大好きです。

残念なことに俺は蕎麦派。圧倒的に蕎麦派。9:1の割合で蕎麦派。だからはなまるうどんは最近全然行ってない。
とりあえずこれ一人でやったなら勇者だと思うわ。勇者。

書いた中の人が変わったのかと思うぐらいワロタ
どうした、熱でもあんのか


というわけで、旧はなまるマスターこと某K氏ですが、どれぐらいマスターかというと定期券で毎日昼食代を浮かせた挙句にかけ小を夕食で食っていたというぐらいのマスター

マスターレベルで言うと1
プロ野球選手で言うと清水将
私がロッテを応援していたころにキャッチャーをしていた方
いまはどこに行ったかわからないレベル

いや、貧乏学生でしたから、七味と天カスだけで腹いっぱいにしてましたね、ええ


なにがいいたいかの言うと、かけ小以外はコストパフォーマンスがわるい

>「これってブログとかに載るんですか?」

ここのセリフはかわいい。
花丸は若干余裕あるのがいいな。ゆったりしてる。
1回しかいったことないけど。
よく行く駅前の立ち食いはさっさと食べないとオババに睨まれる。
酒飲む客は10分までという殺伐さ。一度連れて行きたい。鴨がすげえんだよ鴨が

店員A(よくブログに飲食店でネタつくって書くひといるけどやっぱりいるんだ)「これってブログとかに載るんですか?」

>>番組の途中ですが名無しさん
特定しますたと言われるのが怖いわけでもありませんが、
個人的には特定されても失うモノが何も無いのでひきこもりゃそのうち風化する話ですが、
関係先の皆様に迷惑が掛かってしまう恐れが大量にあるというのが問題ですね。
例えばバイト先だったり日頃よく利用しているゲーム屋だったり。
まあだからなんだっつー話ですが、特定されるのは怖いっちゃあ怖いっスな。
であるからしてはなまるうどんは向こう半年立ち寄れないのです。

>>ここ氏
くすりときたのならまだ甘い。
拙者などは自分でブログの記事を作ってる最中も爆笑の連続で、
というかデジカメの画像をブログ用にサイズ加工している最中も爆笑の連続で、
っていうか実際にネギのっけて写真を撮ってる間も爆笑の連続で、
俺が終始楽しんで記事を書いたのは正に久しぶりと言えるわけであるから、
くすりと来たのではなく爆笑したと言って貰ってもいいわけで。
ちなみに助さんうどんとはなにかググってみたのですが九州ローカルの店らしいすな
九州は範囲外なので言われてもなんのこっちゃあなのです。

>>ゲームセンター七紙氏
残念な事に俺も実は前まで蕎麦派で、うどんなんかアウトオブ眼中。
地味に良く行く立ち食いうどんそば店でも蕎麦しか頼まず、
ていうかその店ってば大盛り100円増しなんですけど、
大盛りで2玉になったりして、例えばかけが350円、大盛りで450円なんすけど、
かけ2つ頼むよか大盛りのほうが得だったりして
っていうかそれは当然の話で、
俺が今何を言いたいのか分からないのはかなり眠いからだったりして。
というか一人で店の端っこのほうで撮ってたので勇者認定して下さい。歓迎します。

>>kさん
中の人が変わったのではなく、元々僕はこの程度余裕で書けるのですが、
特にこれといった面白おかしいネタがあるわけでもなく、
ならば自分でネタを作ればいいじゃないかを地で行ったらこうなったわけで、
ネタバレすると最初はねぎ10個でいっかなって思ってたわけであるが、
ねぎ10個じゃなんか物足りないなあってはなまるうどんに行く最中の車んなかで思い、
なら20個にすればいいじゃないか。多分丁度良い。とか思ったので20個にし、
それがまた絶妙のバランスで俺の中で笑いへと昇華したわけで。
僕も貧乏なので天かすを定期的に大量にヤマのように載せるのですが、
それやっとアレですね、おつゆを総て吸収しまずくなる。
コレ、コレに尽きる。
というわけで天かすはやっても微妙派。
つゆを吸収しきった天かすはまずいの一言
やっぱある程度かりかりしてたほうがいいんすわ
つーかはなまるうどんの天かすは味が化学調味料っぽすぎて困るから困る。

>>池沼妹番長魔導師
セリフは可愛くとも、そのセリフを言ったのはチーフっぽい40代くらいのおばちゃん。
ちなみに昼間の糞忙しい時にねぎを作ってくれと頼んだ時一瞬嫌な顔をした人。
そんな人であるがなかなかどうして話の分かる人である。
また店内には可愛い若い女店員さんが二人ほどいたりして一目惚れしがちだ。
福島県郡山市に立ち寄った際は是非はなまるうどん郡山フェスタ店に。
というかここまで来てはなまるうどんはないわ。
大阪までいって駅構内の立ち食いはないわ。
と思ったが東京に行った際の主食は吉野家の牛丼だったから一緒かなあって思ったまる

PSPからお勧めされたので拝見させてもらいましたが

ネギ大量ですか!!!!!!!!

私もネギは好きですがこれは……

ただ、1年くらい前の深夜にネギ入れ放題のラーメン屋に行ったら、ネギが臭くて(ネギ臭いわけではなく多分時間が経ちすぎて臭いわけで)それ以来ネギを敬遠してしまってるんですよね


うどんでもネギ派なんですが、たまに辛いだけの やっすいネギ(偏見?) があるから初見の店ではネギ食べるべきか迷ったりしてます。

んで、ひとつ聞きたいのですがはなまるうどんなんて初耳なのでネットで調べたら俺の近所にはないのですが

はなまるうどんのネギは辛いだけのネギですか?
それとも うどんとマッチするネギですか?

今度行くときの参考に教えてください。

PSPからオススメされたので拝見ですか。
では貴方はアレですか、
僕がオススメするFC2の記事なら何でも見ちゃう的な。
FC2はもうすぐ通算300件になるわけですが、
そん中でも特に印象に残っている記事は20件くらいあったりして、
オススメされたらそれ全部見るのですか?
どうなのですか?
その覚悟はありますか?
というか俺がオススメ羅列すんの面倒くせぇんで1ページ目から全部見て貰えませんか?
真面目に読めば2~3日は暇が潰せて良いと思いますよ?
全部の記事にコメント残せば全部の記事にレスしますよ?
どうですか?
ちょっと真面目に考えておいてくださいね?
みたいな?

はなまるうどんが初耳とは勿体ない
全国に展開する素晴らしい讃岐うどんチェーン店である。
讃岐うどんっつっても冷凍というわけでないのでツルツルシコシコである。
詳しくはググって頂きたいのだが、
はなまるうどんのねぎはハッキリと言ってうまかった。
辛いだけのねぎでは断じて違う。

だがぶっちゃけこんだけ大量のねぎを食うと味覚がマヒる可能性もあるわけで。
でも最初のうちは本当にとても楽しんで食えましたよ。
宇宙最上ネギフェチの俺もすすめるはなまるうどんのねぎ(別メニュー)
軽く4~5個くらいオススメです

そう来ましたか!!!

…今真面目に考えた結果

まぁ、そういわれちゃー読むしかないでしょw
って感じになりました。

ただ、全ての記事にコメント残すとなるとテキトウなコメントも残しかねないのでコメ自体は選ばさせてもらいましゅ

ただMyPCが不調なのでぶっ壊れたら当分コメント残せなくなりますのでよろしくお願いします。

あと常連さんの邪魔になるようでしたら言ってくださいね、
荒らすつもりは毛頭ありませんので

読むしかないとはまた感激の至りであるが、
拙者的にFC2の最初の方は自分でも読み返すのが恥ずかしい記事ばかりであり、
というか読み返すのが恥ずかしい記事しかない。
2007年2月末の聖地巡礼以前の記事とかはちょっと恥ずかしく、
それ以降はだんだん今の形にシフトしてったかなーって感じのネタばっかなので、
最初の方から読み進めるとその辺りの変化も垣間見れて面白いかも知れない。
というか自分で言うのもアレですが、
エキサイトで長文を書いていた2年くらい前まではほぼ全部の記事を読み返していたのですが、
FC2で長文を書くようになってからは自分の文をほぼ全く読み直しておりません。
コレがまた変に読み返さないからこそだんだんちょっとずつ変わっていくのかなーって思いましたまる

>常連さんの邪魔
当ブログ、特にエキサイトの方に言える事ですが、
当ブログは基地外共の粘着並びに私怨の満ちた悪意あるコメントで成り立っております
エキサイトはコメントを貰っても全然嬉しくねぇのですが、
FC2の場合はコメントを頂けると発狂するほど狂喜すると評判です。
基地外共に臆すことなくどんどんコメントを残していって下さると僕はとっても喜ぶでしょう。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。