スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボークスミクが来たぞー!

RIMG1348.jpg

ボークスのレジンキャストキット1/6初音ミクがお披露目されたのがWF2008冬、それ即ち2月末。
ガレキ見た瞬間うわコレ欲しいわPVC出たら即買いだわ!と脳が叫び、
そのままの流れでモエコレ+という形でPVC化が決定で予約をしたのが5月頭。
http://somecro.exblog.jp/7982525/
正直なとこグッスマミクよか騒ぎは起きなかったが、
それでも他と比べたら反響が凄いので、予約開始から2日くらいでボークスショップの1次予約打ち切り、
こりゃやべぇと思い第2次ラインで予約をし、
なんだかんだで1次、2次両方の発売日の10月18日をとても楽しみにしていた俺だが、
本日の午後にやっとそのとても楽しみにしていたと評判の
モエコレプラスPVC完成品ボークス 1/6初音ミクを手に入れる事が出来た。

というわけで本日は、ボークスミクの魅力を余す事無く画面前のキモヲタ共に披露してやろうと思う。
例によって写真主体であるからして続きは記事を開いて読んで頂きたい。

尚公式サイトはこちらである
http://www.volks.co.jp/jp/moekore/pls_03miku.html





RIMG1349.jpg

モエコレPLUS初音ミク
箱の裏側



RIMG1350.jpg

箱の左側面にはボークスミクの作り方がどんだけ優れているかが分かりやすく説明されている。



RIMG1352.jpg

個人的にビックリしたのはこのミクの髪の毛だ。
ボリューム溢れボリューミー過ぎてバナナにしか見えないという。
ちなみに二つを合わせて叩いてみるとコンコンとキレイな音がする。



RIMG1359.jpg

俺が今まで買った初音ミクフィギュアとの比較の図。



RIMG1362.jpg

まあボークス版1/6初音ミク(8190円)とグッスマ版初音ミク(送料込み4929円)との比較になるわけだが



RIMG1363.jpg

ボークスミクは可愛くないとか言うが、



RIMG1371.jpg

ボークスミクこそ



RIMG1383.jpg

ミクに忠実な初音ミクなのである。



RIMG1385.jpg

誰だよ可愛くないとか言う奴



RIMG1394.jpg

こんなにも可愛いじゃねーかばっきゃろー



RIMG1391.jpg

しかしまあ見事にテッカテカなわけで



RIMG1395.jpg

背中のエロさは正直なトコグッスマミクに軍配が上がる。



RIMG1396.jpg

だがうなじのエロさはボークスミクの勝ちである。



RIMG1397.jpg

腰回りのエロさはどっちも変わらずか




RIMG1402.jpg

おっぱいはグッスマと比べボークスの方が弱め。



RIMG1403.jpg

服の塗りは個人的に



RIMG1398.jpg

ボークスの方が良いと思う。



RIMG1405.jpg

俺こーゆー感じの足がハの字フィギュアってば大好きです。



RIMG1407.jpg

パンツはグッドスマイルカンパニーと同じく白。



RIMG1410.jpg

ブーツの色は黒。ちなみにグッスマは灰色。



RIMG1408.jpg

手のこれも黒。ちなみにグッスマは灰色。
グッスマもボークスも両方に言えることですが、
このスカートのヒラヒラ感、
なんといいますかパンツが見えそうで見えない感が両方とも良く出ていてとてもよいですね。



RIMG1416.jpg

個人的に気になったのが髪の毛の色。
PVCで作られた髪の毛の方は輝いているのに、
ABS樹脂で作られた取り付ける方の髪の毛は輝きが足りない。
この辺ちと微妙に違和感があるという。



RIMG1415.jpg

ボークスミクはほっぺがエロい



RIMG1443.jpg

このほっぺと横顔にエロスを感じる事が出来てこそ一流である。



RIMG1389.jpg

ボークスミクは右手がこんな風にピンとなってんのと。



RIMG1445.jpg

カッコつけて曲げてる方と2種類あり好きな方で飾る事が可能だ。



RIMG1446.jpg

俺はこの手に「ダメだこりゃポーズ」と名付けた。



RIMG1447.jpg

正直こっちの方が好きだ。



RIMG1455.jpg

後光が激しい程までに神掛かっている素晴らしい作りと言える。



RIMG1457.jpg

かわいい



RIMG1465.jpg

ダメだこりゃポーズの方にしてみると背中のエロさが若干増したような気がする。



RIMG1466.jpg

しかし何を言っているのか分からない。



RIMG1474.jpg

ボークスミクのこのおとなしめな胸にしてこのポーズこそ



RIMG1475.jpg

最強なのである。



RIMG1481.jpg

最後は前下から覗いたパンツ。



RIMG1483.jpg

おわり

ボークス版初音ミクとグッドスマイルカンパニー版の初音ミク、
両方をなめ回す程吟味し写真に撮りマンセーし、見比べた俺が思うに、
腋の下のエロさと全体から溢れる可愛さこそグッスマミクには及ばないが、
それ以外の要素では個人的に断然ボークスミクの方が上であると感じる。
全体から溢れる可愛さはグッスマミクの方が上であるが、
奥底から感じる可愛さはボークスミクの方が上である。
というか個人的にグッスマミクの鼻の頭がよく見てみると緑掛かってたのが気になったりしたのだが、
ボークスミクは貧乳度がパーフェクトリィだったり衣装の彩色が良かったり、
というか最後の画像の可愛さは異常だったり、
個人的に一番楽しみにしていたのがボークスミクだったので、
ボークスミクのこの良さにとても満足していると言わざるを得ない。

全体で143枚の画像を撮影し、その中から使える37枚の画像をセレクトしたのだが、
全体的にスゲく良く出来てるフィギュアは、見ていても楽しいし、
撮っていても楽しいし、この通りブログとなって画像を見ているだけでもなんか楽しい。
グッスマミク版の紹介の時にグッスマの方をマンセーしまくったが、
ボークスが発売となったのでボークスミクもマンセーさせて頂きたい。
定価5000円以下と、廉価ながらとても良く出来たグッスマミク、
定価8190円と、ちとデカめの1/6の割には普通に神作のボークスミク。
どっちが上かと問われれば今の俺ならボークスミクであろう。
ボークスミクはとても可愛い。
実物を様々な角度から見てみるとボークスミクの方がとても可愛い。
でもグッスマミクも可愛い。
ああもうどっちにしようか。
この悩む過程も面白い。
グッスマにはグッスマにしか無い魅力があるし、
ボークスにはボークスにしか無い魅力があると言っても過言では無いであろう。

ここまで素晴らしい完成品が世に溢れているというのに、
何故貴様等は変なプライドが邪魔をして手に取ることをしないのか。
僕にはそれが理解出来ないと共に、
PVC完成品初音ミクシリーズは超絶完成度がマジで高ぇから本当に手にとって頂きたいって思った。

関連記事
グッスマミクが来たぞー!
http://somecro.blog87.fc2.com/blog-entry-284.html

figma初音ミク本日発売
http://somecro.blog87.fc2.com/blog-entry-279.html

タグ : ボークス ボークスミク 初音ミク PVC モエコレ

コメント

やっぱりDEKEEEEEEEEE!!
羨ましいです羨ましい次第です
こんなに大きいのに面が間延びしないってか
サイズを感じさせない作り込みなのは流石の造形ですね
やっぱすごいなミルヒ

はじめまして

はじめまして、ちょくちょく参考にしています。また遊びにきます☆

こんにちは

こんにちは、よく参考にしています。また遊びにきます!

>>狂い咲き名無し氏
その凄いフィギュアですが、
俺の腐った写真撮影術で死ぬほどダメんなっちまいました。
このブログをソースにスレを立てたニュー速でも死ぬほど叩かれ、
ああこの撮影方法はダメなんだと再認識した所存であり、
次回からは頑張らないといけないなーってわけです
写真の世界もフィギュアと同じく奥深い

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。