スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘たま♀を聴くと言う事

2008年12月3日、マクロスFの劇中歌で流れた最強の曲達を集めた
マクロスF(フロンティア) VOCAL COLLECTION 娘たま♀」が発売された。
とゆーか執筆時はまだ12月2日であるので、厳密に言えば12月3日に発売されると言う事になる。
マクロスFを好んで見てた拙者的に「いやこれは迷う事無く買わないと死ぬだろ」って思っており、
今年発売された総てのアルバムやシングルの中で個人的に1番の神作だと前々から信じていた。
であるからしてわざわざアニメイトまで出向きこうやってフライング発売のをゲットしてきたわけだが、
今日はこれの紹介レビューとさせて頂きたく、
あわよくばマクロスFの歌はやっぱ死ぬほど素晴らしいと皆々様に再認識して頂きたい所存である。


DSC07491.jpg

JVCエンタテインメントから出たマクロスFボーカルコレクション。
クレジットは菅野よう子。
ボーカルはシェリル役のMay'nさんとランカ役の中島愛
値段は3800円。
最初ネットで発表されたジャケ絵を見た時は「シェリルこれキモくて死ぬだろ」って思ったもんだが、
実際こーやってCDジャケ絵を見てみたらなんとまあ良いもんである。



DSC07494.jpg

裏面はランカ。



DSC07496.jpg

ジャケットを開けて一番に目に映る女形アルトが僕を笑わせる。



DSC07498.jpg

これで全部。



DSC07499.jpg

解説書をめくるとかわいいシェリルとランカが僕を迎える。



DSC07506.jpg

アニメのシーンがそこいらに入っておりマクロスFの世界にまた浸るに十分だ。



DSC07504.jpg

結構濃い楽曲解説が曲の意味を知るのに十分過ぎるボリュームとなっているに思う。



DSC07502.jpg

このページで終わりなわけだが、
最終話の終わりでも思ったがこのアルトは無いだろうと。
正直誰だお前と言わざるを得ない。



1088.jpg

というわけでiTunesにアップルロスレスで速攻取り込むわけだが、
曲名はちゃんと認識されたのだが歌手は坂本真綾となっていた。



1089.jpg

こっちは菅野よう子だ。
手作業で直そうか1日待てばちゃんとなってるかどうか微妙である。

ハッキリと言うが7話版のインフィニティと娘々サービスメドレー特盛りだけの為にこのアルバムを買った。
であるからして今現在まだこの2曲しか聴いてないわけだが、
正直に言ってシェリルとランカが2人でちゃんと歌っているインフィニティ#7だけでも
十分3800円の価値はあるように思う。
ではこの曲だけ入ったシングルに3800円出すかっつーと出す筈が無いが、
娘フロに入っていたほぼシェリル1人のインフィニティも最初聴いた時は感動したモンだが、
今にしてランカとシェリルが頑張って歌う7話版インフィニティを聴くとこらまた新しい感動が僕を待っていた。
正直なトコ娘フロインフィニティは千回近く再生してもう飽き飽きしていた。
だが娘たまインフィニティは飽き飽きしていたインフィニティと違い、
ランカの歌声がちゃんと入った事で新しい気持ちでインフィニティという楽曲を楽しむ事が出来る。
マクロスFの劇中歌の中でインフィニティが一番好きな僕としては、
確かにシェリル役のMay'nさんと比べるとランカ役の中島愛はちょっとというか死ぬほど霞み、
「ランカ歌へっただなー」とか思っちまうかも知んねーが、
シェリルの力強い声とランカの透き通った声が合わさってこそインフィニティは昇華され完成する。
娘フロインフィニティはBサビが好きだった俺だったが、
全体的にとても素晴らしい娘たまインフィニティではCサビが個人的にヒットである。
「君への思いで世界」のランカがヤバイくらい可愛いのと、
Cサビの「ひらりひらり飛んでった(飛んでった)」と
「ポロリポロリ泣いちゃった(泣いちゃった)」の所でバックエコーが掛かる。
シェリルがメインで歌ってる所でランカのバックボーカル。
バックボーカルだかエコーだかとにかく繰り返すわけだが、これがまたマジでカッコ良い。
最初聴いた時は震えたモンだった。
その完成されたインフィニティを僕はこれからハードリピートで3日間で最低500回は聴く事だろう。

娘々サービスメドレー特盛り版の方は確かにスゲーとは思うが、
正直なトコ娘トラに収録されていたサービスメドレーと比べて疾走感が失われたような気がする。
全体的に1曲1曲が長くなり、
ダイアモンドクレバスから星間飛行への繋がりは「無い」なと思う。
ダイアモンドクレバスで良いトコで終わったと思ったらなんの脈絡も無く一気に「キラッ☆」
ここら辺も含め娘トラサービスメドレーの方が完成されているように思う。

特盛りの方は射手座☆午後九時Don't be lateとトライアングラー、
アナタノオトが良い感じに追加されたわけだが、
この辺の繋がりは本当に見事であると思う。
個人的にノーザンクロスが入っていれば本当に言う事は無かったのと、
ライオンのパートがいくら何でも長すぎるのがちと気になったが、
こちらも全体的に結構良い完成度を誇っているとは思うのだが、
いかんせん最終話で聴いたサービスメドレーが神過ぎた。
個人的にはやっぱ娘トラサービスメドレーかなーと思った。
ボーカルのお二人は12分も糞なげえ歌を延々と歌っておられて本当にご苦労様という感じである。

とりあえずiTunesから愛用のSTAXに繋いでこの楽曲らを楽しんでいるわけだが、
ミックスが糞下手な日本のアニソンCDとは違い、
このアルバムは聴いた感じ音が澄んでいるように思う。
下手なCDなんかは本当に余計な雑音が入っていたりしがちで、
お世辞にも「澄んでいる」と言えないモノもあったりするが、
マクロスFのCDはここんとこが他と違い、
STAXでもちゃんと聴けてちゃんと綺麗に鳴ってるこのCDは正に買いであると言わざるを得ないのであった。

May'nさんと言えば



DSC07508.jpg

今週の週刊アスキー11周年特別号の表紙を飾っておられたわけだが、



DSC07512.jpg

3次元の女にはちょっとうるさいキモオタの僕でも
「アレこれ結構可愛くね?」と思ってしまった。
こんな愛らしい顔からシェリル・ノームの力強い声が出てると思うと勃起する。
彼女の今後の活躍を死ぬほど期待すると共に、
そんなMay'n中島愛の素晴らしい歌声を余す事無く堪能出来るマクロスFボーカルコレクション。
正にこれは買う価値チリバツでってゆーか買わないと死ぬだろ!って思ったし、
このベストアルバムもまた死ぬほど売れんだろーなーって思った!

タグ : 娘たま マクロスF May'n 中島愛

コメント

このタイプのパッケージって帯とか冊子落ちそうで困ります。
特に初回限定特別仕様!とかいってこういうパッケージにされたときは悲しい、わかったから普通のCDケースにしてくれ

500回とか1000回とか聞き過ぎだろ、と
俺のWMPの最高再生回数は200回程度だぞ
まぁ基本ランダム再生なんで仕方ないですけど
4000円近いだけあってしっかり作ってありますね
たまにジャケットとか歌詞カードとかみて楽しむ俺にはそういうところも重要です
退院早々お疲れ様でした

弱小貧民の自分は極めて特殊な方法でオーディオファイルを手に入れました。ごめんなさい。

アンプ使っていらっしゃるなら、PC側全部ボリューム最大にして再生しましょうよ><
週刊アスキーって立ち読み1回すれば、大体の内容覚えれるし満足できると思うんだ…

確かに聞きすぎw
俺だったらそんなに聞いてたら聞くのが苦痛になるよ。

そうだ、10proのケーブル交換しないのですか?
正直、価格.comの奴等なんか信用していらっしゃらないかと思いますが。

>>kさん
このタイプのパッケージはオビとか冊子とか落ちそうですね。
であることを考慮して僕はアニメイトでこのCDを買ったので、
アニメイトと言えばCDケースをちゃんとくれるわけですが、
そのCDケースのお陰で帯は落ちないしブックレットも間からスリ落ちると言う事は御座いません
アニメイトのCDカバーマジオススメです

>>あ氏
俺が前まで使っていたiPod上ではハピマテ2月が2000回ほど再生されていたわけですが、
基本僕はランダム再生というより
「好きな歌や一瞬で気に入った歌はとりあえずしばらくはそれしか掛けない」ので、
大体50回くらい聞いたら歌詞がある程度覚えられるようになり、
100回くらい聞いたらカラオケで90点は取れっかな程度まで行くと思うのですが、
つまりちゃんと音程をほぼ総て覚えるのには並々ならぬ再生回数が必要なのです
4000円近いアルバムなのにジャケ絵がキモイのは問題ですね。
今日のとくだねとかお茶の間凍り付いて無いか心配で心配でしょうがありません

>>中古で以下略氏
中古と言えば、
正直なトコこのネタの為だけに娘たまを買ったものですから、
ネタにして写真撮って吸い出したらさっさと売っぱらっちまおうと思っておりました。
正直にぶっちゃけ過ぎですね。
んでいろんなCD買取してるトコさもってったのですが、
ゲオでは2300円、
ブックオフは2000円でした。
3000円買取だったら売るかなと漠然と思っていたのですが、
僕の認識が甘かった。
発売日の12月3日に持ってったっつーのに一気に半額っつーのは納得出来ません
納得出来ないので折角だしいつまでも持ってっかなって思いましたまる

>>V氏
>アンプ云々
サウンドカードの出力はマックスにしてSTAXのレベルは2(8時頃)
iTunesはこの設定で一番丁度良いと思っているので駄目だしは辞めて頂きたい
週刊アスキーは一回立ち読みすれば大体分かるし、
何度も何度も何度も何度も同じ内容を使いまわしているのはお馴染みですが、
ホレ、
この週アスを見てください
分厚いでしょう?
分厚いとなんか買わないといけないっていう感じになっちゃうでしょう?
んで肝心の中身はどうだったかというと、
行く予定の無い秋葉原特集だったりして、
つまり読む価値が俺の中で無かったから微妙であったと言えるが、
表紙のメインちゃんの可愛さはこの世の奇跡なので別にいいかなって思ったまる

>>某B大好き名無しさん
上でも書きましたが、
俺は好きな曲は何百回でも聴いてられる派なのです
ですが、
本文中では500回も1000回もインフィニティを聞くと書いてしまいましたが、
実際聞いてみると今現在76回でギブアップでした。
何故ならシェリル1人のインフィニティを馬鹿みたいに聞き飽きたからです。
やはりランカ程度では僕の中で起爆剤になりませんでした。
つまりはそう言う事なのかも知れません

>>V氏
価格.comや2chの10proスレは全くチェックしていなかったので正直言って存在すら知りませんでした。
有益な情報ありがとう御座います。
是非とも拙者としては速攻で飛びつきたい所存でありましたが、
悲しい事に拙者は今大絶賛ニートライフを爆進中だったりして
一気に6900円もの金は捻出出来るかというと若干厳しく、
年末のソフトラッシュやフィギュアラッシュ、
水樹奈々のブルーレイにアイマスSP(ギリギリ1本)と買っていたらやっぱ69ドルは厳しいなと思ったので、
また働き出したら欲しいなモノリストの一覧に追加させて頂きたく、
有益な情報本当にありがとう御座いましたまるみたいな

ipod使っているなら、Lilithよりituneですか…
理解できました。
自分も試しにケーブル買おうかと思ったら、今受注中止みたいなので。
ブルーレイ再生できる環境あるとは素晴らしい。
お金があってニートなら最強ですよね><

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。