スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地巡礼編ももうすぐ終わりです

さて早いことでもう聖地巡礼5日目
秋葉原・中野と歩き通し、あとどっか行ってねーとこといえばそう
あのテレビでもそこそこ話題になった池袋にある通称『乙女ロード』であります

さて乙女ロードと言えば、全国の腐女子の憧れであり全国から腐女子が集まり、
全世界のボーイズラブが一同に終結し正に女性版オタクの聖地と言える聖域ですが
今回某Bこと俺としましても、やはりそういうところの巡礼と言いますか、
視察はしっかりとやらないとイケナイということで、もちろんちょっくら行って参りました
というわけで今日は、聖地巡礼5日目乙女ロード編をお送りしたいと思います

朝の9時にカプセルホテルをチェックアウトし、よっしゃイクぜイクぜイクぜイクぜーとばかりに、
山の手線に乗り、秋葉原駅からおよそ20分で池袋に着いたかと思えば、
しっかりと一番乗り的勢いで車両から飛び出し、聖地聖域に走るかの勢いで、
我先にとしっかり向かうワケではあるが、耳に掛けている俺の超最強に音質が最強の、
MDR-EX90SLからは、今期アニメで腐女子が最も発狂し応援していると評判の、
『コードギアス』からジン氏の『解読不能』を100回程リピートさせ、
脳髄から骨の髄まで腐女子思考をチリバツで全快にさせ、
それはもう見も心も乙女ロードに捧げるワBL大好きヨ的勢いで向かったワケであります


DSC00645.jpg


さて速攻で着いたと思えば、こんな看板という現実が俺の目の前に立ちはだかったりして、
俺が本当に向かわなくてはイケナイ所は、乙女ロードなんかより、
ハローワーク郡山支社じゃねぇかという現実が脳内を駆けずり回ったのですが、
月曜日と平日なのに、なんか俺の仲間とおぼしきヒキニートっぽいヤツらも大量に居ましたので、
そこら辺は大して気にせずキタぜキタぜキタぜキタぜーっ!とばかりに乙女ロードを楽しむことにした

池袋に到着した時刻にしておよそ9時50分
10時からアニメイトやとらのあながオープンということで、それまで適当に時間をつぶし、
10時になったらとらのあなに入ったのですが、なんか秋葉原と大して変わんなかったです
そりゃあまあそうでしょうけどなんかこうあんま面白くないなーって感じ
そういえばBLが少し強かったような感じもしたけど、普通に男成人向けのも沢山あったし、
そういえば東京ってアニメイトよりとらのあなのほうが勢力強いんですかね
オラが村過疎福島にはアニメショップといえばアニメイトしかあらず、
アニメショップといえばアニメイトなのですが、やはり東京じゃ違いますね
東京じゃアニメイトの勢力弱いのかざまぁとも思ったりもしました

というわけでその後は11時まで時間を潰しK-BOOKSへ
僕といえば秋葉原聖地巡礼を通してK-BOOKSマンセー厨に進化したのですが、
池袋K-BOOKSの同人館は半端無かったです
何が半端なかったかというとあまりにキモ過ぎて絶句しました
多分女性のほうからすれば秋葉原とかのそーいうショップに群がる男も
そんな風にキモいヨこいつら死ね的に思われてるんだろーなーとも思ったりしたら、
なんかどっちもどっちだなーとも思ったりもしました

池袋のK-BOOKS
一応テレカ館以外全部回ったんですけどラジオ会館のK-BOOKSの比じゃ無いくらいウンコっスね
やっぱ全人類の世界の中心たる秋葉原の中心にそびえる全世界の憧れの対象たる
ラジオ会館3階を陣取っているK-BOOKSと比べる方がかわいそうかなあとも思いました
なんつーか俺に言わせれば乙女ロードのK-BOOKSはウンコだったっス
そういえばK-BOOKSアニメ館の隣にあったなんとかってショップは神でしたね
俺的に神ということで他の皆さんからすればどうなんだろうかわかりませんが俺的に神でした
コチラもやはり女性向け商品が超大量にあり、そこにはやはり腐女子と呼ばれる
どちらかといえば大して可愛くない女性陣がコチラも長大量に群がっていたりして、
声優のCDとかBL同人誌とか物色しまくってたんですが、
狭い店内に30人くらい女性がどーんと居たりして、その様子をjpgに収めようかと思ったのですが、
やはり俺的に恥ずかしく、そんな愚考出来ませんでしたごめんなさい
なんか圧倒されたっスマジで凄いっス
この熱気あふれる腐女子パワーを全部集めたら発電出来ると思ったっスそんな感じっス

というわけで乙女ロードと呼ばれる俺的に大して面白くなかった糞観光名所ですが
こんなつまんねーとこはもう二度と来なくていいやさっさと帰ろ帰ろとばかりに
速攻で帰ったと思ったらやはり俺が向かう場所は秋葉原電気街店
電気街と言うかどちらかというと裏通りのPCパーツショップ中心なんスけどね

俺的に何度も言ってますが正直言うと萌えとか秋葉原に求めて無いんスよ
確かに3次元よりも2次元を愛するという精神は持ち合わせておりますが、
萌えっつーか秋葉原において萌えってエロしか無いような気がしました
萌え = エロみたいな?なんか間違ってね?
なんかそこかしこにエロゲショップが頓挫してあったりして
正直エロゲとかアウトオブ眼中な俺はそんなモン求めて無いんスよね
まあグッズショップは多少回りましたがエロゲショップはそんなに見て回りませんでした
まあ最初からこういうエロゲ屋さんとかは見なくてもいいや別にって思ってたんで、
この辺は別に後悔してないんで大丈夫っス

確かに読者様程の秋葉原通というか秋葉原におけるゴッドオブ神ともなれば、
最近の秋葉原と言えばエロだろ馬鹿かお前とか言われる可能性も無きにしも非ずで、
数あるエロゲショップによって特典の種類が違うんだぞ特典コンプしたいから
エロゲショップは超大量にあったほうがいいだろって言われるかも知れませんが、
僕はそこまでオタクじゃないって悟ってしまったので、正直昨今の流行にはついていけなかったっス

乙女ロードに出張した感想としては思った以上に面白く無かったって感じでしょうか
俺が勝手に思っていたところによるとそこらじゅうにもっとBLとか宣伝とかされてると思いましたが
そこはやはり仮にも東京第二の巨大駅池袋
やはり全世界から人が集まるからかそこまで堂々と乙女ロードっぷりをアッピィールとかしてなかったっスね
なんか細々と腐女子でBLマンセーですが何か?ってやっているみたいな
そんな感じの印象を受けました

全世界から腐女子が集まり腐女子の聖地として評判の池袋乙女ロードでしたが、
正直どこが面白いのか良く分かんなかったので僕はもう二度と行くことは無いでしょう

そんな感じ

DSC00649.jpg

コメント

門扉一つで腐心をくすぐりますなァ。
あのあたりはそういう喫茶店も多いんじゃなかったかな?
少しレトロチックな。
モチ「執事喫茶」ロンも!

いまやってる金色のコルダとか、これが、なかなか、ドハマリで、これが。
のだめ、は?コルダだろ笑わすんなってな具合で。
池袋は腐女子曰く「腐兄」にもなかなかよい街だったりするのかな。
いやいや、少女コミックとか全然読まないけど!もっぱ処女コミックとかですかね!読むのは!
しかし一度いけばよかった。やっぱ実際いってみないとね。
東京駅から北はノーマークでした>w<

なんて入りづらい門・・・
なんでオタショップはこうも主張が強いのでしょう・・・

>>池沼妹氏
前ヲタクを売り物にして数字を稼いでいた番組こと
2時ピタッにてそういう特集があったような気がしますな
アレでしたなナンでしたっけあのほらあれあれ
そうアレだ女が執事っぽく男装してお帰りなさいませお嬢様ってやるやつ
あとホストっぽく男装してそういう風にやるトコとか
そーいうとこが裏通りでは結構あるらしいですな
まあ僕はメイド喫茶も執事喫茶もアウトオブ眼中なモノで
そーいうのは大してさしも調べもせず、
表だけで判断してきてしまったヌルとも言えますな

>金色のコルダ
ググって見ましたが腐女子色が漂うアニメですな
最近のアニメといえば前期からのつなぎの、
コードギアスとkanonとデスノしか見ておりません
っていうかスケジュール的にそれ以上無理っス申し訳ない
しかしアレですか東京駅から北はノーマークですか
そもそも東京駅って何処だっけって迷わず思った俺は土地勘ゼロ
まあ・・・秋葉原は夏にも行きたいですね
っていうかワンフェス夏に参加したいですね
臭いんだろうなあ

>>団長
主張よろしくやはり分かりやすい感じというのが大事なんじゃないでしょうか
中々どうして最初はうわぁ・・・って思ったりしましたが、
中に入ってみると案外たいしたこと無かったっていうか
普通?っていうか普通って言って良いんだかわかんないけど
そーいう感じだったっス
腐女子の皆様はこういったのが喜ぶんでしょうか
例えばあれです
エロゲショップに超でけぇエロゲのポスターがよく貼ってあるように
きっとそういうモンなんです
心を広くおおらかにいきましょう

乙女ロード!
実は私もちょっくら気になってはいたんですよねw
そう言う趣味は無いんですがw 好奇心としてw

でも、イマイチなのか~w

とりあえず
秋葉のK-BOOKSはいい店ですw
大好きw

本編の前後のノリはさすがですねw

乙女ロード!
実は僕もちょっくらと言わず超最強に気になってたんですよ!
っていうわけで勿論ウォッチングは欠かせなかったのですが、
いえ勿論成年コミックからBLコミックまで、
わけ隔てなく全てを愛しようと思っているだけの俺としてはそういうノリもイケなくは無いので余裕であります

秋葉原のK-BOOKS
神ショップですわ正直
毎日言ってもいいですね
何処が神かってーと100円コーナーの棚の出入りが半端ない
こんなん100円で売ってんのすごくね!?みたいな本もたまーにゲット出来ますしね
エアギア1~10巻までがそこに並んでたんですけど
悩んでる間に取られてたりしましたもん
やっぱ迷わず速攻で取ることが大事ですね

>本編の前後のノリはさすが
ありがとうございます
僕の場合超最強に面白い文を心がけているのですが
どーもそれがうまくいかなかったりいったりと大変で評判なんですが
おほめのコメントいただけると至極幸いに存じます昨今
皆さんはいかがお過ごしでしょうか
恒例の某Bタイム事情@コメント編
これからもまだまだ続きます

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。